最新記事


西武鉄道、「西武鉄道×台湾鉄路管理局 協定締結記念電車」を運転!


西武鉄道は、台湾鉄路管理局との姉妹協定が2周年を迎えることを記念して、2000系8両編成の車体に日本と台湾の観光地を紹介するデザインを描いた記念電車を3月18日から運転を開始した。運転開始日は、本川越駅において出発式を開催した。飯田則昭西武鉄道鉄道本部長、久保(⇒続きを読む


【フォトレポート】JR東日本、「TRAIN SUITE 四季島」の車内を公開!Vol.3


JR東日本は、5月1日より運行開始する「TRAIN SUITE 四季島」の車内を報道陣に公開した。四季島スイート・デラックススイート(7号車)1両、スイート(2・3・4・8・9号車)5両、ラウンジ(5号車)1両、ダイニング(6号車)1両、展望車(1・10号車)2両。車両編成は10両編成、(⇒続きを読む


銚子電気鉄道、台湾鉄路管理局蘇澳線と姉妹提携


銚子電気鉄道は、台湾鉄路管理局蘇澳線との姉妹鉄道締結式を執り行う。 ともに首都から2時間程の距離に位置し、太平洋に面する漁港に通じる路線であり、更に蘇澳には冷泉、銚子には温泉があり、それぞれ観光資源として重要な存在であることなど多くの共通点がある。(⇒続きを読む


東京都交通局、都電荒川線へ副名称を設定!


東京都交通局は、都電荒川線沿線にある公共施設等、施設の名称を最寄りの停留場の副名称として設定する。 熊野前、荒川二丁目に3月26日より設定する。熊野前の副名称は「首都大学東京荒川キャンパス前」、荒川二丁目の副名称は「ゆいの森あらかわ前」となる。 停留(⇒続きを読む


東京急行電鉄、田園都市線に新型車両2020系を2018年春に導入!


東京急行電鉄は、2020年の東京オリンピックや2022年創業100周年に向けて田園都市線に新型車両2020系を2018年春に導入する。車両の特徴として、東京急行電鉄初となる空気清浄機の設置と冷暖房機能の向上により車内環境を改善する。座席は廃バック仕様を採用し、乗り心地を改善(⇒続きを読む


Traicyグループメディア 最新記事