Newsニュースプレスリリース

2026年の間に楕円形の急落をとるための使い捨て医療用品市場

世界市場の成長に大きく貢献する手袋の販売

WHOによると、病院の患者の15%は、院内感染のウイルス、細菌、真菌の感染症に苦しんでいます。院内感染の蔓延を防止および軽減するために、使い捨ておよび使い捨て製品、事前に梱包された医療キット、無菌医療機器、使い捨て手袋など、使い捨て医療用品の使用など、いくつかの対策が講じられています。

医療従事者は、手術を行う際に、手術用ドレープ、手術用ガウン、手術用手袋、目の保護具、フェイスマスクなどの多くの使い捨て医療用品および保護具を使用します。

レポートのサンプルコピーを入手する@https://www.persistencemarketresearch.com/samples/3242

会社概要

Cardinal Health、Inc。
Covidienplc。
3Mヘルスケア株式会社。
Halyard Health、Inc。
Molnlycke Health Care AB
Medline Industries Inc
Sempermed USA、Inc。
アンセルヘルスケアLLC
ニプロ株式会社
マッケソン社
その他。
使い捨て医療用品市場:成長に影響を与える主要なダイナミクス

院内感染に関する意識の高まりと使い捨て医薬品が果たす重要な役割は、これらの感染の急速な拡大を防ぐ2つの要因です。欧州疾病予防管理センター(ECDC)は、欧州の病院の18人に1人の患者が院内感染(HAI)に苦しんでいると報告しました。

平均して、年間約320万人の患者がHAIに苦しんでいます。使い捨て医療用品は多くの感染症の治療に使用されており、予測期間中の使い捨て医療用品市場の成長を後押しすると予想されます。

世界中で行われる手術の数の増加は、使い捨て医療用品の市場を後押しすると予想されるもう1つの重要な要因です。同様に、厳格なガイドラインを実装することによって医療従事者を正規化することにさまざまな国の政府の焦点を増やすことは、使い捨て医療用品市場の収益をさらに改善するでしょう。さまざまな地域のさまざまな衛生意識向上プログラムが、手袋、ガウン、ドレープなどの使い捨て医療用品の使用を促進しています。

使い捨て医療用品メーカーによる継続的な革新、企業が使用する収益性の高いマーケティング戦略、使い捨てガウン、ドレープ、手袋、給餌チューブなどのより優れた保護品質を備えた使い捨て医療用品の開発は、使い捨て医療用品市場。

レポートの方法論を知る@https://www.persistencemarketresearch.com/methodology/3242

手順キットやトレイなどの一部の使い捨て医療用品製品は、作業の負担を軽減し、簡単で効率的なワークフローを可能にします。世界の使い捨て医療用品市場は、エンドユーザー数の増加、一人当たりの医療費の増加、および手術の数の増加によって牽引されると予想されます。

ヘルスケアセクターの急速な成長は、世界の使い捨て医療用品の成長を推進する主な要因です。使い捨て手袋の需要の高まりとヘルスケア業界の成長は、今度は使い捨て医療用品市場の成長を推進します。

NCBIで発表された最新のレポートによると、米国で消費されている手術着の合計のうち、80%以上が使い捨てのものです。使い捨ての手術着の使用は、病院の予算の増加とこれらの地域の人々の生活水準の向上により、APACおよびMEAの新興地域でも増加しています。

ただし、価格の圧力と使い捨て医療用品市場の飽和は、予測期間中に使い捨て医療用品市場の成長を制限する2つの要因です。

完全なレポートにアクセス@https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/3242

使い捨て医療用品市場:セグメントの洞察

使い捨て医療用品市場は、製品の種類とエンドユーザーに基づいて分割されます。製品の種類に基づいて、使い捨て医療用品市場は、ドレープ、栄養チューブ、手袋、ガウン、手順キットとトレイに分割されます。

エンドユーザーに基づいて、使い捨て医療用品市場は、ティア1病院(> 500ベッド)、ティア2病院(250-500ベッド)、ティア3病院(<250ベッド)に分割されます。

収益の面では、使い捨て医療用品市場の手袋製品タイプセグメントは、予測期間にわたってかなりのシェアを保持すると予想されます。エンドユーザーによると、使い捨て医療用品市場のTier 3病院(<250ベッド)セグメントは、2022年まで、収益の面で限られた投資機会を示すと予想されます。病院の最終用途セグメントは、最大のシェアでリードすると予想されます。世界の使い捨て医療用品市場。

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close