Newsニュースプレスリリース

2028年の間に成長に伴う混乱を目撃する歯内療法および歯列矯正市場

口腔の健康と病気に関する意識の欠如は、医療機関によって組織された多くのプログラムによって克服されてきました。多くの国の政府は、ヘルスケア業界に投資することにより、消費者の口腔の健康を改善するためのイニシアチブを取っています。

フッ化物への不十分な曝露と大量の砂糖の消費に対する消費者の傾向は、口腔の健康を悪化させています。その結果、消費者は質の高い経口治療にシフトしており、これは世界の歯内治療および歯科矯正市場の成長に前向きに反映されると予測されています。

レポートのサンプルコピーを入手する@https://www.persistencemarketresearch.com/samples/27700

会社概要:

3M
Align Technology、Inc
DENTAURUM Gmbh&Co。KG
FKGデンテアSA
Ivoclar Vivadent Inc
パターソンカンパニーズ株式会社
マニー株式会社
ダナハーコーポレーション(オルムコ)。
オルソオーガナイザー
アメリカの矯正歯科
わたしの
BioMersPteLtd。
歯内療法と歯列矯正は、虫歯の治療においてこれらの治療法が果たす重要な役割のために、歯科医療業界で重要な根拠を獲得してきました。歯の診断、不適切な顎や歯の固定、根管の操作を支援する歯内治療および歯科矯正製品は、歯科医によって容易に採用されています。

収益性の高い歯内療法および歯列矯正市場は、ビジネスに飛び込み、革新をもたらしている多くのメーカーの注目を集めています。強力な成長プロペラを予測して、Persistence Market Research(PMR)が発表したレポートによると、歯内療法および歯科矯正市場は、2028年までに時価総額が4,593.9百万米ドルを超え、有望なCAGR 5.2%を超える準備ができています。

レポートの方法論を知る@https://www.persistencemarketresearch.com/methodology/27700

歯内療法および歯列矯正市場レポートから得られた貴重な洞察

インバウンド歯科観光の絶え間ない増加と歯科材料の貿易活動の成長により、歯内療法および歯科矯正市場の収益バーを押し上げることが期待されています。西ヨーロッパ地域のハンガリーは、先進国よりも比較的費用対効果の高い治療法を考えると、歯科観光の中心地です。ロシアとポーランドでの消耗品、消耗品、歯科材料の輸出入の増加は、世界の歯内療法および歯科矯正市場の成長を後押しすると予想されます。
OECDが述べているように、先進国の消費者は、総医療費の5%を虫歯の治療に費やしています。歯内療法および歯列矯正治療に対する重要な需要は、老人人口および子供たちから目撃されています。無歯顎人口の増加は、世界の歯内療法および歯列矯正市場の拡大にとって好ましい要因です。
地域にもよりますが、北米はこの地域に専門の歯科医が集中していることを背景に、世界の歯内療法および歯科矯正市場で約50%の最大のシェアを獲得すると予想されています。一方、アジア太平洋地域は、約1.6の魅力的なインデックスで、予測期間中、歯内療法および歯科矯正市場で強力な収益を可能にするものであり続けると予想されます。
完全なレポートにアクセス@https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/27700

戦略的合併と買収は、歯内療法および歯列矯正市場の競合他社の重要な事業戦略のままです

歯内療法および歯列矯正市場のこれらの主要企業は、歯内療法および歯列矯正事業を拡大するために、戦略的パートナーシップ、生産的な合併および買収を行っています。歯内療法および歯列矯正市場の主要および新興企業は、新しい開発を考案し、歯内療法および歯列矯正製品を改善するための革新をもたらしています。

2017年以来、Patterson Companies、Inc。は、医療専門家が歯内療法および歯列矯正のプロセスを容易にするための高品質のデスクトップ、樹脂、アクセサリ、および3Dプリンターの開発を目指しています。
ヘンリーA歯内療法および歯列矯正市場の先駆的なプレーヤーであるヘンリーシャイン社は、歯科部門で8件の買収、ヨーロッパのアルセウスNVで5件の買収を行い、歯内療法および歯列矯正市場での足場を強化しています。
Simi買収の傾向に従い、3M、Dentsply Sirona Inc.、Align Technology Inc.、Ivoclar Vivadent Inc.、Dentaurum GmbHなどの重要なプレーヤーは、歯内療法における歯内療法および歯科矯正事業を拡大するために、戦略的買収と生産的パートナーシップに焦点を当てる可能性があります。および歯内療法市場。

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close