技術

COVID-19影響調査による炭素繊維コーティング市場の成長と機会

  • カーボンファイバーコーティングは、特定のボディカラーに一致するようにパーツをコーティングするため、またはコーティングされた基板をUV劣化から保護するために透明なラッカーを表示するために使用されます。炭素繊維コーティングを適用するプロセスは、炭素繊維コーティングでコーティングされる基板の準備を含む長いプロセスであり、研磨と呼ばれるプロセスである。これは、エア駆動サンダーを使用してコーティング準備エリアで手動で行われます。炭素繊維コーティングを適用する前に、コーティングプロセスの前に、基板材料を細心の注意を払って脱脂して、見過ごされている粒子や薬剤を除去します。その後、コーティングプロセスが開始され、必要なアプリケーション品質が達成されます。その後、炭素繊維コーティングが研磨されます。カーボンファイバーコーティングは、インダストリアルグレー、テクスチャードグレー、チャコールグレーなど、独特の外観を持っています。それらは完成品に提供する美的魅力のために非常に好まれます。さらに、自動車、航空宇宙および防衛、家庭用電化製品、その他の接続など、多くの業界でアプリケーションを見つけています。

    レポートのAPACリージョンサンプルを取得>>> https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=S&rep_id=1375

  • さまざまな業界での炭素繊維コーティングの重要な用途を考えると、防火シーラントの世界市場の研究は重要な読み物になります。

    炭素繊維コーティング市場:セグメンテーション

    製品タイプに基づいて、炭素繊維コーティング市場は次のように分割されています。

    ショートカーボンファイバーベースのカーボンファイバーコーティング
    ロングカーボンファイバーベースのカーボンファイバーコーティング
    連続炭素繊維ベースの炭素繊維コーティング

    最終用途業界に基づいて、炭素繊維コーティング市場は次のように分割されています。

    自動車
    航空宇宙および防衛
    エネルギー(風力タービン)
    化学薬品
    建築・建設
    その他の産業

    使用される原材料に基づいて、炭素繊維コーティング市場は次のように分割されています。

    パンベースの炭素繊維コーティング
    ピッチベースの炭素繊維コーティング
    レーヨンベースの炭素繊維コーティング

    方法論をリクエストし、専門知識を垣間見る>>> https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=RM&rep_id=1375

    炭素繊維コーティング市場:主な傾向と推進要因

    自動車メーカーは、優れた燃費を実現するために、軽量のアルミニウムと炭素繊維の使用を強化しています。これは、表面の処理と塗装のプロセスにおけるいくつかの変更に変換されています。ただし、炭素繊維コーティングの適用は困難な作業です。基材やパネルの表面は滑らかですが、使用するコーティング方法に関して技術的な問題があります。たとえば、ほとんどの自動車塗装工場では、ボディパネルに少量の電流を流す静電システムを導入しています。これにより、霧状の塗料分子を引き付ける電磁電荷が生成されるため、カバレッジコートが均一になり、重力駆動プロセスよりもオーバースプレーが少なくなります。しかしながら、炭素繊維コーティングの適用の場合、材料は均一に導電性ではない。したがって、静電システムは、より多くの電荷を運ぶパネルの部分に塗料の凝集を引き起こす可能性があります。さらに、炭素繊維コーティングは審美的な利点を提供しますが、自動車業界のメーカーは、可能な限り最高の剛性対重量比を達成するために連続繊維を使用し、サイクルプロセス時間を最短にする樹脂トランスファー成形技術を好みます。ただし、これらのプロセスは、ペイントレイヤーを適用するときに最も問題があります。これらの要因は、炭素繊維コーティング市場の成長を抑制する要因となる可能性があります。そのため、炭素繊維複合材料を製造する企業による広範な研究開発活動が、アプリケーションの問題に取り組むために最近本格的に行われています。たとえば、ローベークを使用すると、いくつかの好ましくない副作用はありますが、アプリケーションの一部を和らげるのに役立つ可能性があります。ただし、この課題の解決策を見つける理想的な方法は、コーティングの専門家と基板エンジニアが協力して、適切な炭素繊維コーティングのタイプを特定し、関連するコーティングプロセスを確実に展開することです。

    要件を共有してカスタマイズされたレポートを取得>>> https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=RC&rep_id=1375

    炭素繊維コーティング市場:市場参加者

    炭素繊維コーティング市場の市場参加者の例は次のとおりです。

    BASF SE
    セントクレアシステムズ
    BerlacAGスイス
    エメラルドコーティング
    日本カーボン株式会社
    三菱化学株式会社
    コベストロAG
    アバンコグループ
    アクサルタコーティングシステムズ、LLC
    東レ株式会社

Fact.MRについて
違いのある市場調査・コンサルティングエージェンシー! そのため、フォーチュン1,000企業の80%が、最も重要な決定を下すために私たちを信頼しています。 経験豊富なコンサルタントが最新のテクノロジーを使用して見つけにくい洞察を抽出していますが、USPはクライアントが私たちの専門知識に対して持っている信頼であると信じています。 自動車およびインダストリー4.0からヘルスケアおよび小売まで幅広い範囲にわたって、当社の対象範囲は広範ですが、最もニッチなカテゴリーでさえも分析されるようにしています。 本社はドバイにあり、アイルランドのダブリンにある営業所から運営されています。 あなたの目標を私たちに連絡してください。そうすれば、私たちは有能な研究パートナーになります。
連絡先:
米国営業所:
11140ロックビルパイク
スイート400
メリーランド州ロックビル20852
アメリカ
Tel:+1(628)251-1583
E:sales@factmr.com
本社:
ユニット番号:AU-01-Hゴールドタワー(AU)、
プロット番号:JLT-PH1-I3A、
ジュメイラレイクタワーズ、
アラブ首長国連邦、ドバイ

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close