News

次世代の患者監視デバイス市場:将来のイノベーション戦略、成長と利益の分析、2031年までの予測

次世代の患者モニタリングデバイス市場予測、傾向分析、競争追跡-グローバルレビュー2021年から2031年

次世代の患者監視装置に対する世界的な需要は、2020年に人々の健康と福祉への注目が高まったことにより、Covid-19パンデミックの大幅な増加を目撃しました。現在および将来の世代の患者のための監視装置。

ヘルスケア業界の焦点を価値ベースの患者中心の監視ソリューションにシフトすることは、市場の成長を引き続き支持します。ワイヤレスデバイスへの高度なテクノロジーの統合は、次世代の患者監視デバイスにおける最近の傾向です。

市場に関する詳細については、このレポートのサンプルをリクエストしてください@ https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=S&rep_id=567

Covid-19の症例数の増加やその他の致命的な病気は、ハイテク患者監視装置に焦点を当てる圧力をかけています。 2021年の高度な医療施設に対する需要の高まりは、収益性の高い進歩をもたらし続けています。メドトロニックとアボットラボラトリーズは、この市場で最高のプレーヤーの1つであり、製品に革新をもたらすことに継続的に取り組んでいます。

2021年に、メーカーは、医療施設を容易にするために、ワイヤレスおよびリモートテクノロジー、患者データ処理アプリケーションおよび機器、EMRデータ転送機器などの提供に関与しています。戦略的提携、パートナーシップ契約、研究開発などは、この市場で主導的な地位を占めるためにメーカーが採用した市場戦術の一部です。

世界の次世代患者監視デバイス市場:概要

世界の次世代患者モニタリングデバイス市場は、今後数年間でその需要の指数関数的な増加を経験すると予想されます。これらの監視装置は、病院や診療所から離れることを好む患者を監視するために開発されました。これらはまた、患者の増加のために最近忙しくなっている病院に一定の救済を提供することで知られています。これらのデバイスは、医師が患者と連絡を取り合うのに役立ちます。さらに、効率を改善し、病院によるより良いサービスを提供するために、これらの次世代の患者監視デバイスの普及が急増しています。

有害事象の減少、患者の転帰の改善、入院期間の短縮、病院の効率改善の支援などの要因が、市場の成長を後押ししています。これらのデバイスは、中産階級を引き付けている医療費を削減し、市場の成長により多くの燃料を追加することでも知られています。ただし、さまざまな発展途上国および発展途上国での高度な医療チームの欠如に伴う予算と財政の制約は、市場の成長を妨げています。さまざまな国による厳格な規則と規制当局の承認により、市場の成長が鈍化すると予測されています。グローバルな次世代患者監視デバイスは、一部の病院が満たすことができない高レベルのメンテナンスを必要とし、したがって市場の成長を制限します。

マーケットプレーヤーの全リストについては、こちらから目次をリクエストしてください@ https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=T&rep_id=567

次世代の患者モニタリングデバイスは、患者のケアを強化し、臨床パフォーマンスを向上させるように設計されています。 ITを医療システムに統合することで、定期的な監視、患者データのタイムリーな取得、リアルタイムの記録の保存、および患者ケアの向上に役立ちます。最近、病院はますます忙しくなり、患者数は増え続けており、病院環境で次世代の患者監視デバイスが必要になっています。さらに、効率を改善し、リソースの利用率を高め、サービスのレベルを維持するために、これらの次世代の患者監視デバイスの採用が増えています。これらのデバイスは、心臓の活動、体温、血圧、脈拍数、その他の臨床状態などの一定のリアルタイムの生理学的および関連データをワイヤレス接続で提供し、患者をより適切に、より厳密かつ効率的に監視できます。

次世代の患者監視デバイスのリモート監視技術は、サービスの少ない地域を含むより広い地理的領域へのアクセスを提供し、治療のコストと移動時間を削減します。次世代の患者監視デバイスは、センサー付きのデバイスを含むウェアラブルコンポーネントと、監視デバイスを含む非ウェアラブルコンポーネントで構成されています。これらのデバイスは、ワイヤレスネットワークと分析アルゴリズムを介して両端にリンクされています。

次世代患者監視デバイス市場:セグメンテーション

サービスタイプによるセグメンテーション:

MRI互換デバイス
非MRI互換デバイス
コンポーネントによるセグメンテーション:

ウェアラブルコンポーネント
非ウェアラブルコンポーネント
アプリケーションによるセグメンテーション:

診断
治療モニタリング
エンドユーザーによるセグメンテーション

病院
クリニック
外来手術センター
診断センター
在宅ケアの設定

この市場に関する重要な洞察については、ここで方法論をリクエストしてください@ https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=RM&rep_id=567

次世代患者監視デバイス市場:概要

次世代パティに関わる企業ent Monitoring Devicesサービス市場は、より正確で低コストのデバイスに焦点を当てた革新的なソリューションを開発するために、製造技術の継続的な進歩に関与しています。これらのメーカーは、ネットワークの構築と売上の増加のために医療専門家や組織と協力しています。次世代の患者監視装置の需要は、慢性疾患の発生率の増加、高齢化人口の増加、および医療施設の改善に伴って増加すると予想されています。

次世代患者監視デバイス市場の治療市場:主要プレーヤー

次世代患者モニタリングデバイス市場のプレーヤーには、ボストンサイエンティフィックコーポレーション、コニンクリケフィリップスNV、日本光電コーポレーション、F。ホフマンラロシュリミテッド、ライフウォッチAG、メドトロニック、アボット、eデバイス、イサンシスライフケアリミテッド、ザイウィーインクが含まれます。等

私たちに関しては:

違いのある市場調査・コンサルティングエージェンシー!そのため、フォーチュン1,000企業の80%が、最も重要な決定を下すために私たちを信頼しています。経験豊富なコンサルタントが最新のテクノロジーを使用して見つけにくい洞察を抽出していますが、USPはクライアントが私たちの専門知識に対して持っている信頼であると信じています。自動車およびインダストリー4.0からヘルスケアおよび小売まで幅広い範囲にわたって、当社の対象範囲は広範ですが、最もニッチなカテゴリーでさえも分析されるようにしています。米国とアイルランドのダブリンに営業所があります。あなたの目標を私たちに連絡してください。そうすれば、私たちは有能な研究パートナーになります。

連絡先

米国営業所:
11140ロックビルパイク
スイート400
メリーランド州ロックビル20852
アメリカ
Tel:+1(628)251-1583
Eメール:sales@factmr.com

本社:

ユニット番号:AU-01-Hゴールドタワー(AU)、
プロット番号:JLT-PH1-I3A、
ジュメイラレイクタワーズ、
アラブ首長国連邦、ドバイ

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close