News

ジカプリリルカーボネート市場の発展、トップトレンドおよび今後の機会との将来の範囲

炭酸ジカプリリルは、合成または天然の供給源から得られるパーソナルケア成分です。それは非常に優れた保湿能力を持っているので、それはしばしば軽い乾燥エモリエント、べたつかず、そして急速に広がると分類されます。最終用途の製品に多機能特性を提供するため、パーソナルケアおよび化粧品業界で幅広い用途があります。コラーゲンの生成を促進する独自の能力があり、しわやたるみ肌を癒し、結晶性UVフィルターの可溶化に優れた性能を発揮するため、サンケアやアンチエイジング製品に広く使用されています。炭酸ジカプリリルは、パーソナルケア原料業界全体の約5〜10%を占めています。可処分所得、一人当たりのパーソナルケア支出の増加、ミレニアル世代の人口、インターネットの普及などのマクロ経済的要因は、炭酸ジカプリリル市場の世界的な成長をさらに押し上げます。ジカプリリル炭酸塩市場は、2019年から2029年の予測期間にわたって一桁台の成長を目撃する可能性があります。

競合他社の「先を行く」ために、サンプルをリクエストしてください@ https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=S&rep_id=5053

ジカプリリルカーボネート市場:セグメンテーション

ソースの種類に基づいて、世界の炭酸ジカプリリル市場は次のように分割されます。

合成
ナチュラル
製品に基づいて、世界の炭酸ジカプリリル市場は次のように分割されます。

放っておく
洗い流す
アプリケーションに基づいて、世界の炭酸ジカプリリル市場は次のように分割されます。

スキンケア商品
ヘアケア製品
サンケア製品
デオドラントと制汗剤
カラー化粧品
赤ちゃんのケアとクレンジング
その他
地域に基づいて、炭酸ジカプリリル市場は次のように分割されます。

北米
ラテンアメリカ
ヨーロッパ
東アジア
南アジアとオセアニア
中東およびアフリカ(MEA)

TOC @で完全なレポートをリクエストする https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=T&rep_id=5053

ジカプリリル炭酸塩市場の地域分析には以下が含まれます:

北米(米国、カナダ)
ラテンアメリカ(メキシコ、ブラジル、アルゼンチン、その他のLATAM)
ヨーロッパ(英国、ドイツ、スペイン、フランス、ロシア、ベネルクス、その他のヨーロッパ)
東アジア(中国、日本、韓国)
南アジアとオセアニア(インド、ASEAN、ANZ、その他のオセアニア)
MEA(GCC諸国、南アフリカ、北アフリカ、トルコ、その他のMEA)
Dicaprylyl Carbonateレポートは、直接の情報、業界アナリストによる定性的および定量的評価、業界の専門家およびバリューチェーン全体の業界参加者からのインプットをまとめたものです。 炭酸ジカプリリルレポートは、セグメントごとの市場の魅力とともに、親市場の動向、マクロ経済指標、および支配要因の詳細な分析を提供します。 Dicaprylyl Carbonateレポートは、さまざまな市場要因が市場セグメントおよび地域に与える定性的な影響も示しています。

カスタマイズされたレポートを求める@ https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=RC&rep_id=5053

Fact.MRについて

違いのある市場調査・コンサルティングエージェンシー! そのため、フォーチュン1,000社の80%が、最も重要な決定を下すために私たちを信頼しています。 米国とダブリンにオフィスがありますが、グローバル本社はドバイにあります。 経験豊富なコンサルタントが最新のテクノロジーを使用して見つけにくい洞察を抽出していますが、USPはクライアントが専門知識に対して信頼していると信じています。 自動車およびインダストリー4.0からヘルスケアおよび小売まで幅広い範囲にわたって、当社の対象範囲は広範ですが、最もニッチなカテゴリーでさえも分析されるようにしています。 あなたの目標を私たちに連絡してください。そうすれば、私たちは有能な研究パートナーになります。

連絡先:
米国営業所:
11140ロックビルパイク
スイート400
メリーランド州ロックビル20852
アメリカ
Tel:+1(628)251-1583
E:sales@factmr.com

本社:
ユニット番号:AU-01-Hゴールドタワー(AU)、
プロット番号:JLT-PH1-I3A、フランクリン。 アーノルド
ジュメイラレイクタワーズ、
アラブ首長国連邦、ドバイ

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close