プレスリリース

卵黄油市場は2028年までに目撃される着実な成長| Natural Sourcing Llc、Ecovatec Solutions Inc.、Bizen Chemical Co. Ltd.、Jiangxi Global Natural Spice Co.、Ltd。

卵黄油市場は、従来の販売チャネルから直接顧客(eコマース)のオンライン販売モデルへの目覚ましい変化を目の当たりにしています。製造業者は、地方および郊外地域の消費者の間でオンライン小売のリーチと人気を活用しています。

eコマースチャネルを介した卵黄油の販売は、2018年から2028年の評価期間中も復活し続ける可能性が高く、価値の点で5.9%のCAGRで成長し、新しいFact.MR調査が見つかりました。全体として、レポートは卵黄油市場の見通しについて強気であり、2028年までに世界の需要が100万リットルを超えると推定しています。予測期間中、米国が需要を補い、アジア太平洋地域の新興経済国に売上が集中すると予想されます。 。

レポートのAPAC地域サンプルを入手する:https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=S&rep_id=772

トレイルに食べ物や飲み物を置いた化粧品の先駆者

化粧品用途、特にヘアケアやスキンケアでの卵黄油の使用は、生産者と流通業者にとって最大の市場機会であり続けています。はげや抜け毛の治療に卵黄油を使用することにますます重点が置かれていることは、世界中の多くの地域市場での販売を促進する上で影響を及ぼしています。ヘアケアトリートメントの増加と、天然成分に対する顧客の嗜好の高まりにより、化粧品分野での卵黄オイルの売上が増加しました。

栄養補助食品と乳児用栄養素は引き続き非常に収益性が高く、卵黄市場の売上の大部分を占めています。全体として、栄養補助食品用の卵黄油の売上高は2017年に2,200万米ドルを超え、比較的高い市場シェアを占めています。卵黄油に関する報告書は、乳児の栄養および栄養補助食品における卵黄油の需要は、評価期間中も引き続き強いと予測しています。

方法論の詳細については、https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=RM&rep_id=772をご覧ください。

鶏卵黄由来の油に対するより大きな好み

鶏卵に由来する卵黄油は、化粧品、栄養補助食品、および製薬用途への嗜好が高まっているのを目撃しています。鶏卵油には、コレステロールを含むリン脂質とトリグリセリドが豊富な重要な成分が含まれています。鶏卵黄由来オイルの売り上げの増加は、皮膚の治癒、ヘアコンディショニング、および皮膚潰瘍、痔核、凍傷、白癬、湿疹、鼻前庭炎などの他の病気の治療を容易にする局所軟膏での使用によって主に促進されています。一方、アヒルの卵黄由来の油も分析期間中に目覚ましい成長を遂げています。

中国は成長の先駆者であり続ける可能性があります。販売と新製品の発売に関しては、中国が主要な成長貢献者としての現状を維持する可能性が高く、インドがそれに続きます。これらの国々で卵黄油の販売が増加しているため、世界的なシナリオを考慮すると、日本を除くアジア太平洋地域(APEJ)が卵黄油の最大の市場となっています。 APEJに加えて、新しい消費者層がヘアケアとスキンケアのための卵黄オイルの利点を認識しているため、ヨーロッパと北アメリカでも需要が急増しています。

卵黄油市場に関するレポートには、主要なビジネス戦略と主要な市場参加者の製品提供が含まれています。 Natural Sourcing Llc、Ecovatec Solutions Inc.、Bizen Chemical Co. Ltd.、Jiangxi Global Natural Spice Co.、Ltd。(Jiangxi Jishui County Baishui Reclamation Yard Forest Farm)、Tedukuri Shizenshoku Tomonokai、KewpieCorporationが主要な参加者です。レポート。これらの主要な参加者とは別に、レポートは卵黄油のサプライチェーン全体の他の利害関係者のプロファイルも作成しました。

https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=AE&rep_id=772で、アナリスト/業界の専門家との無料相談電話をスケジュールして、ビジネスのソリューションを見つけてください。

Fact.MRについて

違いのある市場調査・コンサルティングエージェンシー! そのため、フォーチュン1,000社の80%が、最も重要な決定を下すために私たちを信頼しています。 経験豊富なコンサルタントが最新のテクノロジーを使用して見つけにくい洞察を抽出していますが、USPはクライアントが私たちの専門知識に対して持っている信頼であると信じています。 自動車およびインダストリー4.0からヘルスケアおよび小売まで幅広い範囲にわたって、当社の対象範囲は広範ですが、最もニッチなカテゴリーでさえも分析されるようにしています。 米国とアイルランドのダブリンに営業所があります。 本社はアラブ首長国連邦のドバイにあります。 あなたの目標を私たちに連絡してください。そうすれば、私たちは有能な研究パートナーになります。

連絡先:
米国営業所:
11140ロックビルパイク
スイート400
メリーランド州ロックビル20852
アメリカ
Tel:+1(628)251-1583

本社:
ユニット番号:AU-01-Hゴールドタワー(AU)、
プロット番号:JLT-PH1-I3A、
ジュメイラレイクタワーズ、
アラブ首長国連邦、ドバイ

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close