プレスリリース

2020年から2030年の間に拡大した成長を識別するための高純度石英砂市場| Sibelco、Quartz Corp、Russian Quartz LLC(Kyshtym Mining)、HPQ Silicon Resources Inc

高純度石英砂市場は2030年まで安定したCAGRで成長すると予測されています。レポートは、市場の成長は主に半導体業界での高純度石英砂の継続的な需要に起因することを示唆しています。いくつかのコンポーネントの。しかし、COVID-19の発生により、化学および製造部門の事業が急停止したため、市場の着実な成長軌道が崩壊しました。

「半導体業界での採用は重要な成長属性であり続ける準備ができていますが、太陽エネルギーの需要の増加は、今後数年間で収益性の高い収益機会をもたらすと予想されます」とFact.MRレポートは述べています。

https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=S&rep_id=699で包括的な市場洞察を得るために、レポートサンプルをリクエストしてください。

高純度石英砂市場-重要なポイント

世界の高純度石英砂市場は、2020年から2030年の間に2億7500万米ドル相当の増分機会を提供すると予測されています。

グレードに基づいて、5N純度セグメントは、半導体業界での需要の急増に支えられて最大のセグメントであり続ける準備ができており、予測期間中に3%のCAGRで成長します。

用途によっては、高純度石英砂の使用は、半導体製品の生産に主に集中し続けると予想されます。

一方、太陽エネルギーアプリケーションセグメントは、他のアプリケーションよりも速いペースで成長すると予想されます。

アジア太平洋地域は、世界最大の半導体生産国である中国の存在に支えられて、市場価値の半分以上を占めると予測されています。

北米は、市場シェアの3分の2以上を占め、2番目に収益性の高い地域であり続ける態勢を整えています。

高純度石英砂市場-推進要因

高純度石英砂の需要は、半導体産業の成長に正比例して成長します。

太陽エネルギーと光学の物理的特性により、採用が拡大することで、かなりの収益機会がもたらされることも期待されています。

高純度石英砂市場-制約

米中貿易戦争とそれに続く輸出入活動の変動の結果としての米国の変動価格は、市場成長への重要な課題であり続けるでしょう。

原材料の限られた入手可能性は、市場の急速な成長を妨げています。

方法論のリクエスト:https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=RM&rep_id=699

コロナウイルスの発生による予想される市場への影響

COVID-19の結果、2020年の第1四半期に中国では製造業と化学産業の操業が停止され、半導体産業も例外ではありません。高純度石英砂の最大の消費者である半導体業界での操業停止は、需要の落ち込みにつながり、市場の成長を不確実な状態に追いやっています。負担に加えて、高純度石英砂の最大の地域市場の2つである中国と米国の間で進行中の貿易戦争は、円滑な貿易に挑戦し続けています。しかし、中国での事業は徐々に再開されており、成長への長期的な影響をある程度緩和しています。

競争の風景

高純度石英砂市場で活動している主要企業には、Sibelco、Quartz Corp、Russian Quartz LLC(Kyshtym Mining)、HPQ Silicon Resources Inc.、Nordic Mining ASA、High Purity Quartz Pty Ltd、Jiangsu PacificQuartzが含まれます。株式会社プロダクツ他市場のプレーヤーは、製品のコストを削減し、より幅広い消費者セグメントに対応するために、研究に向けて努力を向けています。

レポートの詳細

FACT.MRの市場調査レポートは、高純度石英砂市場に関する詳細な洞察を提供します。市場は、グレード(3N、4N、および5N)とアプリケーション(半導体、太陽エネルギー、光学、照明など)に基づいて、5つの主要な地域(北米、ヨーロッパ、東アジア、南アジア、オセアニア、およびその他の地域)。

https://www.factmr.com/connectus/sample?flag=RM&rep_id=699で、アナリスト/業界の専門家との無料相談電話をスケジュールして、ビジネスのソリューションを見つけてください。

Fact.MRについて

違いのある市場調査・コンサルティングエージェンシー! そのため、フォーチュン1,000社の80%が、最も重要な決定を下すために私たちを信頼しています。 経験豊富なコンサルタントが最新のテクノロジーを使用して見つけにくい洞察を抽出していますが、USPはクライアントが私たちの専門知識に対して持っている信頼であると信じています。 自動車およびインダストリー4.0からヘルスケアおよび小売まで幅広い範囲にわたって、当社の対象範囲は広範ですが、最もニッチなカテゴリーでさえも分析されるようにしています。 米国とアイルランドのダブリンに営業所があります。 本社はアラブ首長国連邦のドバイにあります。 あなたの目標を私たちに連絡してください。そうすれば、私たちは有能な研究パートナーになります。

連絡先:
米国営業所:
11140ロックビルパイク
スイート400
メリーランド州ロックビル20852
アメリカ
Tel:+1(628)251-1583

本社:
ユニット番号:AU-01-Hゴールドタワー(AU)、
プロット番号:JLT-PH1-I3A、
ジュメイラレイクタワーズ、
アラブ首長国連邦、ドバイ

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close