ニュースプレスリリース

ホスピスサービス市場を補充するためのトップキープレーヤー

ホスピスサービスは、人生の最後の段階にあり、うっ血性心不全、癌、認知症、肺疾患などの難病の治療コースを修了した患者に提供される、費用対効果の高い人道的で思いやりのあるケアサービスです。これらのサービスは、患者が最後の日に最大限の快適さで生活できるように、長さではなく生活の質に焦点を当てています。通常、ホスピスサービスは、患者の寿命が約6か月以下の場合に使用されます。提供されるサービスには、疼痛管理、在宅ケア、入院ケア、スピリチュアルケア、家族の集まり、休息ケア、死別ケアが含まれます。これらのサービスは、自宅、病院、特別ホスピスケアセンター、熟練した看護施設で利用できます。ホスピスケアのチームには、通常、患者の主治医、ホスピス医師、看護師、医療助手、カウンセラー、熟練したボランティア、場合によっては個々の要件に基づいた言語療法士、理学療法士、作業療法士が含まれます。これらのサービスは、患者の感情的、心理社会的、精神的な死の見通しに対処することにも焦点を当てています。ホスピスサービスは個別のサービスであるため、患者ごとに大きく異なる可能性があります。

世界のホスピスサービス市場の成長を推進する要因は、高齢者の人口プールの拡大、癌、末期腎疾患、心不全、呼吸不全などの深刻な生命を脅かす病気の症例数の増加、ホスピスサービスの認識と採用率の上昇です。ホスピスケアサービスを提供する民間、政府、政府支援および非営利組織の数の増加。小規模ホスピスケアサービスプロバイダーへの政府や民間組織による財政支援も市場の成長を後押ししています。ただし、そのようなサービスに提供される資金の誤用をチェックするための厳格な規制の枠組みは、市場の成長を制限する可能性があります。

レポートのサンプルを知る@
https://www.persistencemarketresearch.com/samples/16348

グローバルホスピスサービス市場は、サービスの種類、ケアの種類、エンドユーザーおよび地域に基づいて分割されています。

サービスの種類に基づいて、世界のホスピスサービス市場は次のように分割されます。

看護サービス
医療供給サービス
カウンセリングサービス
短期入院サービス
医師サービス
理学療法
言語療法
スピリチュアルセラピー

ケアの種類に基づいて、世界のホスピスサービス市場は次のように分割されます。

急性期ケア
レスパイトケア

流通チャネルに基づいて、ホスピスサービス市場は次のように分割されます。

ホーム設定
病院
専門のナーシングホーム
ホスピスケアセンター

TOC @のリクエスト
https://www.persistencemarketresearch.com/toc/16348

世界のホスピスサービス市場は、利用可能なサービス提供オプションの数が多いために細分化されています。不治の病の発生率の上昇により、市場は世界的に拡大すると予想されます。米国の国立ホスピス緩和ケア機構(NHPCO)の統計によると、米国のホスピスプログラムの数は1974年から2013年にかけて1件から5,800件に増加しています。年間の患者数は、1982年から2014年にかけて25,000人から1,656,000人に増加しました。

地理的に、ホスピスサービス市場は地域に分割されます。北アメリカ、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカ。現在、北米は世界のホスピスケアサービス市場のリーダーであり、人口の高齢化により将来的に成長すると予想されています。ヨーロッパは、人口の間でホスピスケアサービスの確立された概念と彼らのより良い意識のレベルのために、米国に次ぐ2番目に大きな市場です。中東のホスピスケア市場は、ホスピスケアサービスの採用率の上昇により、最も速いスピードで成長する可能性があります。アジア太平洋地域は、成長率の点で中東に続くと予想されます。

世界のホスピスサービス市場のプレーヤーには、Kindred Healthcare、Inc.、National Hospice and Palliative Care Organization、Alzheimer’s Association、Benton Hospice Services、Oklahoma Hospice Care、New Hampshire Hospice and Palliative Care Organization、National Association for Home Care&Hospiceが含まれます。 、ディアクセンホスピス、コヴナントケア、チャタムケントホスピス、プルイットヘルス、フェアビューヘルスサービス。

完全なレポートにアクセス@
https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/16348

調査レポートは、市場の包括的な評価を提示し、思慮深い洞察、事実、履歴データ、および統計的にサポートされ、業界で検証された市場データを含みます。また、適切な一連の仮定と方法論を使用した予測も含まれています。調査レポートは、市場セグメント、地域、種類、技術、アプリケーションなどのカテゴリに応じて分析と情報を提供します。

私たちに関しては:

Persistence Market Researchは、顧客体験の向上に関するワンストップソリューションを企業に提供するためにここにあります。 パーソナライズされた顧客とのやり取りを経て、「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「欠落した」リンクとして機能することにより、顧客のエクスペリエンスに付加価値を与えるために適切なフィードバックを収集します。 可能な限り最高のリターンが保証されています。

お問い合わせ:

永続性の市場調査
住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007 United States
米国博士– + 1-646-568-7751
米国-カナダフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス– sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト– https://www.persistencemarketresearch.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close