ニュースプレスリリース

世界が旗手であることで無敗のノートで成長する頭皮冷却システム市場

頭皮冷却システムは、特定の化学療法剤によって引き起こされる脱毛を治療するために使用されます。頭皮冷却/コールドキャップは、アルキル化剤(例:シクロホスファミド)、DNA挿入剤/アントラサイクリン剤(例:ドキソルビシン)、タキサン(例:ドセタキセル)などの化学療法剤で治療されるすべての種類の固形腫瘍に使用できます。癌治療では、これらの薬は急速に分裂する細胞とケラチノサイトのマトリックスを標的とし、脱毛を引き起こします。頭皮冷却システムは、頭皮の温度を数度下げることで機能します。化学療法の投与前、投与中、投与後に使用できます。頭皮冷却システムはまた、毛包の血流を減少させ、脱毛を最小限に抑えるか、防ぐことができます。

脱毛は、毛根の完全または部分的な萎縮が原因で頻繁に発生し、その結果、毛幹が収縮し、簡単に破損します。冷却は細胞の代謝を減速させるために使用され、頭皮に局在する化学療法剤の細胞毒性を引き起こします。頭皮冷却システムは、頭皮への血流を減少させる血管収縮を引き起こし、その結果、毛包への化学療法剤の沈着が減少します。それはより低い実効線量につながり、毛包に入る可能性があります。 220℃は脱毛症を減らすことができる最適な温度です。頭皮冷却システムは、華氏-15度と-40度の温度を生成する冷却剤を備えたヘルメットのような構造です。

競合他社の「先を行く」ために、ここでサンプルをリクエストしてください@ https://www.persistencemarketresearch.com/samples/17527

癌患者の脱毛症の懸念の高まりと頭皮冷却システムの意識の​​高まりは、市場の成長を推進しています。頭皮冷却システムの使用は、化学療法剤によって引き起こされる脱毛に対して効果的であることが証明されており、髪の完全な保存または高レベルの保持をもたらすことができます。癌患者の場合、頭皮冷却システムは脱毛症の制御を取り戻す機会を与えられました。現在まで、FDAによって販売が承認された頭皮冷却システムは2015年のDigniCapシステムと2017年のPaxman頭皮冷却システムの2つだけでした。頭皮冷却システムへの投資により、企業は市場を牽引する技術的精度と臨床効果を達成することができました。これらすべての要因は、頭皮冷却システム市場の急成長のドライバーとして機能します。

限られた適用性と冷却システムに関する認識の低下は、頭皮冷却システム市場の成長の抑制として機能しています。

頭皮冷却システム市場:セグメンテーション

エンドユーザーに基づくセグメンテーション

病院
クリニック
外来手術センター

重要な地域の広範なリストを受け取るには、ここで目次をリクエストしてください@ https://www.persistencemarketresearch.com/toc/17527

世界の頭皮冷却システム市場は、潜在的な健康上の利点に対する需要の高まりにより急速な成長を遂げました。製造業者は、受け入れを増やすために高度な冷却システムの開発にさらに注力しています。頭皮冷却システム市場での競争が少ないため、両社は頭皮冷却の新技術の開発に注力しています。企業は、研究センター、慈善団体、がん支援グループ、医療専門家、および患者と協力して、頭皮冷却システムの技術と知識ベースを改善しています。頭皮冷却システム市場の将来は、予測期間中に2倍のCAGRで成長すると予想されます。

世界の頭皮冷却システム市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋と日本、中東とアフリカの地域、ラテンアメリカに地域ごとに分割されています。北米はエンドユーザーの間で高い受容性のために世界の頭皮冷却システム市場を支配し、北米では、米国は高い意識のために主要な利害関係者です。ヨーロッパとアジア太平洋地域は、意識の高まりにより、頭皮冷却システム市場で最も急速に成長している市場です。アジア太平洋地域の経済状況は、頭皮冷却システム市場を新たな高みに引き上げます。中東およびアフリカ地域とラテンアメリカも、予測期間中の頭皮冷却に関する知識が少ないため、大幅に成長が鈍化しています。

完全なレポートにアクセス@https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/17527

頭皮冷却システム市場の主要な参加者は、DignitanaABとPaxmanです。両社は主に頭皮冷却システムの健康上の利点を伝えるための集中的なマーケティングに焦点を合わせています。

私たちに関しては:

Persistence Market Researchは、顧客体験の向上に関するワンストップソリューションを企業に提供するためにここにあります。 パーソナライズされた顧客とのやり取りを経て、「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「欠落した」リンクとして機能することにより、顧客体験に付加価値を与えるために適切なフィードバックを収集します。 可能な限り最高のリターンが保証されています。

お問い合わせ:

永続性の市場調査
住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007 United States
米国博士– + 1-646-568-7751
米国-カナダフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス– sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト– https://www.persistencemarketresearch.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close