プレスリリース

ネットワーク帯域幅管理ソフトウェア市場は、トップキープレーヤーで2026年の巨大な成長を探る– IBM Corporation、CA Technologies、Hewlett Packard Enterprise Company

グローバルネットワーク帯域幅管理ソフトウェアの市場調査レポート2021-2026は、ビジネスストラテジストにとって洞察に満ちたデータの貴重な情報源です。業界の概要と、成長分析、過去および未来のコスト、収益、需要、供給データ(該当する場合)を提供します。リサーチアナリストは、バリューチェーンとそのディストリビューター分析の詳細な説明を提供します。この市場調査は、このレポートの理解、範囲、および適用を強化する包括的なデータを提供します。

グローバルネットワーク帯域幅管理ソフトウェア市場のトップ企業は、IBM Corporation、CA Technologies、Hewlett Packard Enterprise Company、NetScout Systems、Inc.、SolarWinds Corporation、Alcatel- Lucent Enterprise Holding、GFI Software SA、Axence Software、Inc.、Zoho Corporation、 BMC Software、Inc.、InfoVista SA、Juniper Networks、Inc。など。

ネットワーク帯域幅管理ソフトウェア市場は、予測期間(2021-2026)にわたって12.2%のCAGRで成長すると予想されます。

(限定オファー:このレポートの最大25%割引)

リンクをクリックして、レポートの無料サンプルコピーを入手してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/05202905880/network-bandwidth-management-software-market-growth-trends-covid-19-impact-and-forecasts-2021-2026/inquiry?Mode=68

主要な市場動向

大幅な成長を目撃する通信およびITセグメント

-デジタル化は、今日の世界の事業運営に革命をもたらしています。それは情報のデジタル化だけでなく、データ転送のデジタル化と通信プロセスのデジタル化でもあります。IT業界におけるアジャイルおよびDevOpsワークフローの上昇傾向により、部門の枠を超えたコミュニケーションとデータ転送が増加しています。ネットワークの遅延は、プロセスの有効性を妨げます。
-インターネットの利用の増加は、電気通信やITを含むほぼすべての業界でその利用に浸透しています。OTTとIPTVへの傾向は顧客の関心を集めています。また、通信会社は市場シェアを獲得するためにOTTプレーヤーと提携しています。したがって、これらの企業は、ネットワーク帯域幅管理ソフトウェアソリューションを必要とするシームレスなパフォーマンスのために、ネットワーク帯域幅を管理する必要があります。
–Limelight Networksによると、インド、フィリピン、シンガポール、および米国は、ビデオストリーミングにそれぞれ8時間以上費やしています。一方、世界的には、消費者は平均6.75時間と8.03時間のオンラインビデオと放送ビデオをそれぞれオンラインで視聴しています。
-ネットワーク帯域幅管理ソフトウェアの実装によって可能になったアプリケーションによる帯域幅使用量と遅延のリアルタイム分析は、市場の成長に向けて勢いを増しています。

大幅に成長するアジア太平洋

-アジア太平洋地域は、市場の他のすべての地域の中で最も速い成長を目撃することが期待されています。この地域の成長は主に、多数の中小企業がビジネスをより広範なネットワークに拡大し、ネットワーク管理の複雑さに直面していることによって推進されています。
-この地域は、成長する経済におけるコスト上の利点により、多くの企業にとって収益性の高い市場にもなり、最先端のネットワーク管理システムを導入している多くの組織を引き付け、統合ネットワーク管理の需要を膨らませています。
-この地域ではますます多くの組織が事業運営にクラウドソリューションを採用しており、この地域でのクラウドの浸透が進むにつれて、複雑なネットワークを管理するための専門知識の必要性が高まり、この地域の市場を牽引する可能性もあります。 。
-この地域、特にBFSIセクターでのIoTネットワークやその他の商用プライベートネットワークの展開の増加により、ネットワーク帯域幅管理ソフトウェアに対する大きな需要が生まれています。世界の多くの現代経済とは異なり、アジア太平洋地域は、特に小売部門において、多くの取引を現金に大きく依存しています。地域の現金需要を満たすために、サービスをサイクルで実行できるようにするATMマシンと高速ネットワークの継続的な拡張。

詳細な目次を含む完全なレポートをここで確認してください:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/05202905880/network-bandwidth-management-software-market-growth-trends-covid-19-impact-and-forecasts-2021-2026?Mode=68

レポートで説明されている市場要因は何ですか?

エグゼクティブサマリー:製品、アプリケーション、およびその他の重要な要素に関連するグローバルネットワーク帯域幅管理ソフトウェア市場の主要な傾向が含まれています。また、生産と収益に基づいて、世界のネットワーク帯域幅管理ソフトウェア市場の競争環境とCAGRおよび市場規模の分析を提供します。

地域別の生産と消費:調査研究に焦点を当てたすべての地域市場をカバーしています。各地域市場での生産と消費に加えて、価格と主要なプレーヤーについて説明します。

キープレーヤー:ここでは、レポートは、世界のネットワーク帯域幅管理ソフトウェア市場で競合する主要な著名な企業の財務比率、価格構造、生産コスト、粗利益、販売量、収益、および粗利益に光を当てます。

市場セグメント:レポートのこの部分では、市場シェア、CAGR、市場規模、およびその他のさまざまな要因に基づいて、グローバルネットワーク帯域幅管理ソフトウェア市場の製品タイプとアプリケーションセグメントについて説明します。

調査方法:このセクションでは、レポートの作成に使用される調査方法とネットワーク帯域幅管理ソフトウェアのアプローチについて説明します。データの三角測量、市場の内訳、市場規模の見積もり、研究デザインおよび/またはプログラムについて説明します。

このレポートを購入する理由:

– Excel形式の市場見積もり(ME)シート

–クライアントの要件に応じたレポートのカスタマイズ

–3か月のアナリストサポート

:私たちがリストするすべてのレポートは、COVID-19の影響を追跡しています。これを行う際に、サプライチェーン全体の上流と下流の両方が考慮されています。また、可能であれば、第3四半期のレポートに追加のCOVID-19更新補足/レポートを提供します。営業チームに確認してください。

私たちに関しては:

MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、テクノロジーとメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などの業界に関するシンジケート化された市場調査を提供します。MarketInsightsReportsは、グローバルおよび地域の市場インテリジェンスカバレッジ、360度の市場ビューを提供します。これには、統計的予測、競争環境、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的な推奨事項が含まれます。

お問い合わせ:                                                 

Irfan Tamboli(営業部長)– MarketInsightsレポート

電話番号:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com | irfan@marketinsightsreports.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close