Newsプレスリリース理科

低侵襲手術器具市場は、グローバルな収益創出の観点から連勝を継続します

低侵襲手術では、体に小さな切開を行います。腹腔鏡は、手術中のガイドとして機能するために、切開または開口部の1つから挿入されます。腹腔鏡は、レンズと観察用のライトを備えたチューブのような器具です。また、手術を行うために、小さな手術器具が他の開口部から挿入されます。

低侵襲手術の利点は、体内に大きな切り傷がなく、感染のリスクが低く、手術からの回復期間も短いことです。低侵襲手術の主な利点の1つは、従来の手術と比較して、この種の手術に費やされる金額が少ないことです。

レポートのサンプルコピーを入手する@https://www.persistencemarketresearch.com/samples/4211

会社概要

メドトロニックPLC
Aesculap、Inc。
B.ブラウンメルスンゲンAg
ストライカーコーポレーション
スミス・アンド・ネフューPLC
アボットラボラトリーズ
ボストンサイエンティフィックコーポレーション
コンメッドコーポレーション
Microline Surgicals、Inc。
Zimmer Biomet Holdings、Inc

レポートの方法論を知る@https://www.persistencemarketresearch.com/methodology/4211

また、低侵襲手術の分野における継続的な技術革新により、そのようなタイプの手術は世界中でますます人気が高まっています。ただし、低侵襲手術は、肥満度指数の高さ、皮膚の癒着、その他の病状などの要因により、すべてのタイプの患者に適しているわけではないことに注意する必要があります。

さらに、低侵襲手術は、感染、出血、麻酔、臓器の損傷などの合併症を引き起こす可能性があります。

世界の低侵襲手術器具市場は、2022年に約18,900百万米ドルの価値に達し、評価期間中に堅調なCAGRで成長する予定です。

世界の低侵襲手術器具市場に関する4つの予測ハイライト

Persistence Market Researchの予測によると、インフレシステムセグメントは2022年に3,200百万米ドルを超える価値に達する予定です。これは、2017年から2022年の評価期間中のCAGRの力強い成長を表しています。インフレシステムセグメントは、2017年までに製品タイプセグメントの収益シェアのほぼ5分の1を占めると推定され、2017年にかけて2022年までに市場シェアを獲得すると予測されています。

完全なレポートにアクセス@https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/4211

Persistence Market Researchの予測によると、クリニックのエンドユーザーセグメントは2017年に約2,300百万米ドルの価値に達するでしょう。これは、予測期間中のCAGRの力強い成長を表しています。クリニックのエンドユーザーセグメントは、2017年末までにエンドユーザーセグメントの総収益シェアのほぼ5分の1を占めると予測されており、2017年と比較して2022年までに市場シェアを失うと予想されています。

持続性市場調査の予測によると、心臓胸部外科セグメントは2022年に2億5,000万米ドル以上の価値に達する予定です。心臓胸部外科セグメントは、2022年末までに市場シェアを獲得すると予想されます。最大のシェア心臓胸部外科セグメントの北米地域によって貢献されています。

Persistence Market Researchは、米国の低侵襲手術器具市場が2017年から2022年までの年平均成長率(CAGR)が7%を超えると予測しています。

私たちに関しては:

Persistence Market Researchは、顧客体験の向上に関するワンストップソリューションを企業に提供するためにここにあります。 パーソナライズされた顧客とのやり取りを経て、「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「欠落した」リンクとして機能することにより、顧客のエクスペリエンスに付加価値を与えるために適切なフィードバックを収集します。 可能な限り最高のリターンが保証されています。

お問い合わせ:

永続性の市場調査
住所– 305 Broadway、7th FloorNew York City、
NY10007アメリカ合衆国
米国博士– + 1-646-568-7751
米国-カナダフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス– sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト– https://www.persistencemarketresearch.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close