Newsニュースプレスリリース

北米の長期急性期医療市場が大幅な成長の解決を目撃

長期急性期医療とは、長期急性期病院(LTACH)が深刻な病状の患者に提供する専門医療を指します。これらの病状では、患者は意図された期間、集中的かつ特別な治療を必要とします。長期の急性期治療では、患者はメディケアのために病院に25〜30日間滞在する必要があります。

患者の種類に基づいて、長期急性期治療市場は呼吸器患者、複数のIV投薬または輸血が必要な患者、腎不全患者、長期人工呼吸器使用患者、創傷治療患者などに分割できます。長期急性期病院(LTACH)は、心肺モニタリング、呼吸療法、透析、人工呼吸器、創傷ケアなどのサービスを提供します。

このレポートのサンプルコピーを入手@https://www.persistencemarketresearch.com/samples/3336

呼吸療法には、人工呼吸器、酸素供給装置、エアロゾル供給装置などの製品が含まれます。創傷ケアには、標準および高度な創傷被覆材、陰圧閉鎖療法、代用皮膚などの製品が含まれます。透析には、血液透析、血液濾過、腹膜透析などの治療が含まれます。長期急性期病院で使用されているモニタリング技術には、心臓モニター、パルスオキシメータ、血圧モニターなどがあります。

人口の高齢化、患者ケアの技術的進歩、長期ケアサービスの必要性の高まり、長期急性期医療施設の患者数の増加などのさまざまな要因が、北米の長期急性期医療市場を牽引すると予想されます。さらに、ヘルスケアセクターへの政府支出の増加は、北米の長期急性期医療市場を牽引すると予想されます。

目次のリクエスト@https://www.persistencemarketresearch.com/toc/3336

ただし、新技術の高コスト、時間のかかる技術インターフェース、複雑なワークフローは、北米の長期急性期医療市場の成長を抑制する要因の一部です。

技術の進歩の採用と高齢化人口の継続的な増加による長期急性期治療の需要の高まりは、長期急性期治療市場に良い機会を提供することが期待されています。患者中心のアプローチの増加と新製品の発売は、北米の長期急性期医療市場で観察されている最新の傾向の一部です。

北米の長期急性期医療市場で事業を行っている主要企業には、CareFusion、Fresenius Medical Care、Philips Healthcare、Prism Medical Ltd.、Covidien、Kinetic Concepts、Inc.、SelectMark、Promise Healthcare、Inc。があります。

完全なレポートにアクセス@https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/3336

私たちに関しては:

Persistence Market Researchは、顧客体験の向上に関するワンストップソリューションを企業に提供するためにここにあります。 パーソナライズされた顧客とのやり取りを経て、「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「欠落した」リンクとして機能することにより、顧客のエクスペリエンスに付加価値を与えるために適切なフィードバックを収集します。 可能な限り最高のリターンが保証されています。

お問い合わせ:

永続性の市場調査
住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007 United States
米国博士– + 1-646-568-7751
米国-カナダフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス– sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト– https://www.persistencemarketresearch.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close