Newsニュースプレスリリース

網膜色素変性症治療管理市場はあふれんばかりのノートで成長する

網膜色素変性症は、約10万人のアメリカ人と世界中で150万人が罹患している遺伝性網膜疾患のグループです。これは、網膜の光受容細胞のゆっくりではあるが進行性の変性を引き起こすまれな遺伝性疾患のグループの一部です。

RPの症状は通常、小児期に暗視の低下から始まり、周辺視野の喪失が続き、最終的には完全な視力喪失につながる可能性があります。それは、網膜の特殊な光吸収細胞、つまりカメラのフィルムのように目の後ろを覆う紙のように薄い組織の進行性の劣化を引き起こします。

網膜色素変性症治療管理市場への洞察が欲しいですか?サンプルをお願いします! https://www.persistencemarketresearch.com/samples/21466

現在、網膜色素変性症(RP)の効果的な治療法は知られていません。しかし、1992年以来、キューバの医師は、1万ドル強の初期費用でRPの治療を提供してきました。キューバの治療には、眼科手術、オゾン療法、電気刺激、および薬物が含まれます。

しかし、キューバの治療が網膜機能を改善または安定化させることを実証する、独立したピアレビューされた研究はこれまで実施されていません。その後、カナダ眼科学会は、RPの有効性、安全性、および場合によっては治療が患者のRPを悪化させたように見えるという事実を裏付ける客観的でピアレビューされた証拠がないため、RP患者にキューバ治療を推奨しません。症状。

網膜色素変性症の治療管理市場がどのようなものであるか知りたいですか?網膜色素変性症治療管理市場レポートの「目次」をご覧ください。 https://www.persistencemarketresearch.com/toc/21466

研究者によると、治療されると推定される人口は、網膜色素変性症に苦しんでいる30,000〜50,000人です。一方、1回の投与あたりの予測価格は$ 100,000になる可能性があります。処理による年間収量は30〜50億ドルになると予想されます。

網膜色素変性症の適切な治療法がないため、遺伝性疾患に苦しむほとんどの人は、適切な治療法が不足しているため、網膜色素変性症の進行した段階に進行します。

しかし、それは新しい治療法や治療法の機会の窓を開きました。企業は現在、失われた視力を回復するための人工網膜装置に焦点を合わせています。たとえば、Second Sight Medical Products、Inc。は、進行性網膜色素変性症の患者を対象としたFDA承認のArgusII人工網膜システムを提供しています。このデバイスは、変性した網膜細胞の機能を果たし、画像と動きを見る患者の能力を高めます。

また、視力を回復するために遺伝子治療を適用することを含む光遺伝学として知られている新しいアプローチは、現在、眼科市場で活動している企業によって研究されています。桿体細胞と錐体細胞の変性後の光に反応するように、細胞、特に神経節細胞に電力を供給するのに役立ちます。

そこに投資する前に、網膜色素変性症治療管理市場を推進する製品/技術を知ってみませんか?網膜色素変性症治療管理市場レポートの「今すぐ購入」ボタンをクリックしてください! https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/21466

さらに、2013年に米国およびヨーロッパのReNeuronによってFDAおよび欧州委員会によってReN003に与えられた希少疾病用医薬品の指定は、市場におけるもう1つの前向きな進展です。 ReN003は網膜幹細胞治療の候補です。

網膜色素変性症の治療および管理市場の世界市場は、治療および地理的条件に基づいて分割できます。

治療によるセグメンテーション

ビタミンA
ドコサヘキサエン酸(DHA)
カルシウムチャネル遮断薬。
遺伝子治療
網膜義眼

一方、ビルベリー、磁気療法、オゾン療法、ビタミンEなど、証拠が最小限の伝統的/理論的使用法がいくつか存在します。

地域の存在に基づいて、世界の網膜色素変性症の治療と管理市場は5つの主要な地域に分割することができます。北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、および中東とアフリカ。

北米とヨーロッパは、今後の承認、より多くの研究と認識により、世界の網膜色素変性症の治療および管理市場を支配すると予想されています。ただし、APACは、患者プールが大きく、需要が大きいため、この市場で最近成長するでしょう。

ReNeuron Group plc、Amarantus BioScience Holdings、Inc.、Ocugen、Inc.、ReGenX Biosciences、LLC、Sucampo Pharmaceuticals、Orphagen Pharmaceuticals、Inc。など、この分野の製品の開発と商業化に取り組んでいる企業がいくつかあります。 。、およびOkuvision GmbH、Second Sight Medical Products、Inc。

私たちに関しては:

Persistence Market Research は、カスタマー エクスペリエンスの向上に関するワンストップ ソリューションを企業に提供するためにここにあります。 それは、「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「欠けている」リンクとして機能することにより、顧客体験に価値を追加するために、パーソナライズされた顧客とのやり取りを経て適切なフィードバックを収集することに関与しています。 可能な限り最高のリターンが保証されています。

お問い合わせ:

持続性市場調査
住所 – 305 Broadway, 7th Floor, New York City, NY 10007 United States
米国 Ph. – +1-646-568-7751
米国-カナダ フリーダイヤル – +1 800-961-0353
販売 – sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト – https://www.persistencemarketresearch.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close