Newsニュースプレスリリース

着実に成長する呼吸器および麻酔用使い捨て市場

呼吸器および麻酔ディスポーザブルは、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、喘息、睡眠時無呼吸などの呼吸器疾患の治療用に設計された医療機器です。これらは、ほとんどの外科手術でも一般的に使用されています。呼吸器および麻酔の使い捨て市場には、気管内チューブや気管切開チューブなどの気道管理デバイス、麻酔薬送達デバイス、マスク、カニューレなどが含まれます。使い捨てデバイスは、患者間の汚染を防ぐことを目的とした使い捨てデバイスです。

ただし、これらのデバイスは、再利用可能なデバイスと比較してコストがかかります。使い捨てと再利用のバランスをとるには、患者の安全性、利用可能な設備、およびコストを評価する必要があります。使い捨ては、患者や医療専門家の時間を節約し、感染の予防とともに病院の経済的負担を軽減します。ほとんどの使い捨て機器は、ポリプロピレン、ポリエチレン、ポリ塩化ビニルでできています。

市場に関する詳細については、このレポートのサンプルをリクエストしてください@ https://www.persistencemarketresearch.com/samples/15793

世界の呼吸器および麻酔用使い捨て市場の成長を推進する主な要因は、環境汚染、喫煙、座りがちな生活スタイルによる呼吸器疾患の症例数の増加です。喘息、気管支拡張症、慢性閉塞性肺疾患、気管支炎および肺気腫を含む慢性閉塞性肺疾患、慢性鼻副鼻腔炎、過敏性肺炎、睡眠時無呼吸、肺癌および肺線維症などの疾患のグループの治療には、使い捨てデバイスが必要であり、市場の成長に追加されます。

さらに、外傷性の状態、ICU、救急部門でのこれらのデバイスの使用の増加は、市場の成長を後押ししています。ただし、気道管理の合併症、挿管困難、緊急カニューレ輪状甲状靭帯切開術の高い失敗率、誤嚥による死亡、高価格など、市場の成長を妨げる可能性のある要因があります。

世界の呼吸器および麻酔用使い捨て製品市場は、種類、用途、患者グループ、建設資材、エンドユーザー、地域に基づいて分割されています。

タイプに基づいて、世界の呼吸器および麻酔用使い捨て市場は次のように分類されます。

喉頭鏡
気管内チューブ
気管切開チューブ
呼吸バッグ
蘇生器
カテーテルシステム
航空路
コンデンサー加湿器
マスク
鼻カニューレ
滅菌器
フィルタ
その他

アプリケーションに基づいて、呼吸器および麻酔用使い捨て市場は次のように分割されます。

慢性閉塞性肺疾患(COPD)
喘息
睡眠時無呼吸
外科処置
緊急使用

患者グループに基づいて、呼吸器および麻酔用使い捨て市場は次のように分割されます。

新生児
小児科
大人

エンドユーザーに基づいて、呼吸器および麻酔用使い捨て市場は次のように分割されます。

病院
クリニック
外傷センター

重要な地域の広範なリストを受け取るには、ここで目次をリクエストしてください@ https://www.persistencemarketresearch.com/toc/15793

世界の呼吸器および麻酔用使い捨て製品市場は、複数のプレーヤーが存在するため、非常に細分化されています。呼吸器疾患や外傷の症例数の増加により、市場全体は将来成長すると予想されます。世界保健機関のデータによると、喘息などの重度の呼吸器疾患は、世界中で年間約25万人の死亡を占めており、都市化、汚染の増加、人口の増加により、今後20年間で1億人以上の死亡が増えると予想されています。

地理的に、呼吸器および麻酔用使い捨て市場は地域に分割されます。北アメリカ、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカ。世界的に、呼吸器疾患の発生率は、都市部に住む世界の人口の割合の増加とともに増加しています。北米やヨーロッパ諸国などの先進国では、慢性呼吸器疾患の有病率が高く、事故の数が増えており、呼吸器と麻酔の使い捨て薬の使用が押し上げられ、市場の成長が促進されています。

アジア諸国の市場は、ヘルスケアサービスを必要とする人口基盤が大きいため、急速な成長が見込まれています。インドと中国は、事故のために深刻な呼吸器疾患と原因に苦しんでいる膨大な数の患者を占めており、呼吸器と麻酔の使い捨ての必要性を生み出しています。現在、アフリカ諸国は医療サービスを欠いているため、市場の成長は重要ではありませんが、政府がNGOや慈善家によって提供される財政的助成金とともに地域の医療サービスの改善に取り組んでいるため、驚異的な成長を遂げる可能性があります。

完全なレポートにアクセス@
https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/15793

世界の呼吸器および麻酔用使い捨て市場には、メドトロニック、ボストンサイエンティフィックコーポレーション、コニンクリケフィリップスNV、BD、ResMed、SunMed、Westmed、Inc.、ARMSTRONG MEDICAL、Teleflex Incorporated、Smiths Group plc。、Airways Corporation、Allied HealthcareProductsなどのグローバルプレーヤーはほとんどいません。 、IncおよびAmbu。

私たちに関しては:

Persistence Market Researchは、顧客体験の向上に関するワンストップソリューションを企業に提供するためにここにあります。 パーソナライズされた顧客とのやり取りを経て、「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「欠落した」リンクとして機能することにより、顧客のエクスペリエンスに付加価値を与えるために適切なフィードバックを収集します。 可能な限り最高のリターンが保証されています。

お問い合わせ:

永続性の市場調査
住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007 United States
米国博士– + 1-646-568-7751
米国-カナダフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス– sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト– https://www.persistencemarketresearch.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close