プレスリリース
Trending

消費量、成長傾向および成長予測によるアラブ首長国連邦の家具市場2021-2025

レポートは、実現技術、主要なトレンド、市場ドライバー、課題、標準化、規制の風景、展開モデル、オペレーターのケーススタディ、機会、将来のロードマップ、バリューチェーン、エコシステムプレーヤーのプロファイルを含むアラブ首長国連邦の家具市場の詳細な評価を提示しますと戦略。レポートは、2021年から2025年までのアラブ首長国連邦の家具への投資の予測も示しています。この調査レポートは、アラブ首長国連邦の家具業界のCOVID-19後の影響分析も提供します。

アラブ首長国連邦の家具市場は、予測期間(2021年から2025年)の間に7%のCAGRで成長しています。

アラブ首長国連邦の家具市場は非常に競争が激しく、多くの主要なプレーヤーで構成されています。IKEA、ドナウ川、ロイヤルファニチャー、マリーナホーム、ホームズR US、BAFCO、ハイムーンファニチャー、ユニバーサルオフィスファニチャーLLC、ラッキーファニチャー、ザワン、ユナイテッドファニチャー、アルフザイファファニチャー、ブルークラウンファニチャーなどの トップ企業

リンクをクリックして、レポートの無料サンプルコピーを入手してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/10192355340/united-arab-emirates-furniture-market-growth-trends-and-forecasts-2020-2025/inquiry?Mode=VIIIXX

レポートの範囲

アラブ首長国連邦の家具事業は、不動産セクターによって高揚した主要な事業の1つです。住宅用および商業用不動産スペースの両方での建設活動の増加、都市化の進展、および可処分所得の増加は、この地域の家具市場の成長に寄与する主要な要因のいくつかです。

さらに、アラブ首長国連邦では、居間や厨房などのリノベーションへの投資が増加し、より高品質な製品への投資が進んでおり、この地域での家具製品の需要がさらに高まっています。また、この国には多くの駐在員がおり、さまざまな地域や国に属しており、家具のデザインにさまざまな関心を持っています。さらに、これらの要因は、国の家具の需要をさらに煽っています。

この国は、主に中国、イタリア、ドイツ、ポーランド、トルコ、マレーシア、ベトナムなどの国からの輸入品からの家具需要、特に木製家具の大部分を満たしています。アラブ首長国連邦もまた、GCC諸国間の再輸出ハブとして台頭しています。国は輸入家具製品をケニアやレバノンのような他の湾岸諸国や国に再輸出しています。

主要な市場動向

オンラインチャネルを通じた家具製品の成長

現在、アラブ首長国連邦では、インターネットの普及とソーシャルメディアの普及が進んでおり、家具製品のオンライン販売の機会が増えています。この国ではEコマースが徐々に勢いを増しており、家具と家庭用品がこの地域のオンライン売上全体の35%近くを占めています。

家具製品のオンライン購入は、ソーシャルメディアプラットフォームなどの二次的な方法でサポートされています。ソーシャルメディアは別の影響力のあるチャネルとして機能しており、プロモーションを通じて消費者を引き付け、家具製品の購入を促しています。

家庭用家具が最大のシェアを占める

住宅建設はUAE建設市場の最大のセグメントです。人口の増加により、地域全体で住宅ユニットの需要が増加しました。住宅用不動産はこの地域で増加を遂げており、ドバイなどの主要都市では2019年に約31,000戸の住宅が建設されました。市は2021年までに約163,000戸の新築住宅が建設されると見込んでおり、これによりさらに成長が促進されます。家具市場の。

この新築住宅の増加により、居間用家具、食器棚用家具、寝室用家具などの家庭用家具の需要も国内で急速に増加しています。

次の場所で完全なレポートの説明と目次を参照してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/10192355340/united-arab-emirates-furniture-market-growth-trends-and-forecasts-2020-2025?Mode=VIIIXX

主要な市場動向

このレポートを購入する(特別オファー:このレポートで一律15%割引)

https://www.marketinsightsreports.com/report/purchase/07202153667?mode=su?Mode=VIIIXX

レポートで説明されている市場要因は何ですか?

主要な戦略的開発:この調査には、R&D、新製品の発売、M&A、契約、コラボレーション、パートナーシップ、合弁事業、およびグローバルおよび地域規模。

主要な市場機能: レポートは、収益、価格、容量、稼働率、総生産、生産率、消費、インポート/エクスポート、供給/需要、コスト、市場シェア、CAGR、粗利益などの主要な市場機能を評価しました。 。さらに、この調査は、主要な市場のダイナミクスとその最新の傾向、および関連する市場セグメントとサブセグメントの包括的な調査を提供します。

分析ツール: アラブ首長国連邦の家具市場レポートには、いくつかの分析ツールを使用して、主要な業界プレーヤーとその市場における範囲の正確に調査および評価されたデータが含まれています。ポーターのファイブフォース分析、実現可能性調査、投資収益率分析などの分析ツールを使用して、市場で活動している主要企業の成長を分析しました。 

この調査には、2015年から2020年までの履歴データと、2025年までの予測が含まれています。これにより、レポートは、業界の幹部、マーケティング、営業、製品マネージャー、コンサルタント、アナリスト、および明確に提示された簡単にアクセスできるドキュメントで主要な業界データを探しているその他の人々にとって貴重なリソースになります。表とグラフ。

メディアお問い合わせ:

Irfan Tamboli(営業部長)– MarketInsightsレポート

電話番号:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com  | irfan@marketinsightsreports.com

 

 

 

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close