Newsニュースプレスリリース

救急科の情報システム市場は、その過去のパフォーマンスを凌駕する

ヘルスケア業界は、アクセス、手頃な価格、効率、品質の4つを傍観することに取り組んでいます。そのため、救急科情報システム市場の主要な参加者は、価値に基づいた費用効果の高いソリューションを提供するために、労働力のプロセス、テクノロジー、および基本構造の交換または最適化に投資しています。

救急科情報システムは、すべての病院の救急科のワークフローを管理する上で不可欠なツールです。 Healthcareは、救急科情報システムを使用して救急科の管理を支援し、患者の身元、保険の状態、入院日時、到着モード、医療専門家の治療、一次診断、結果、退院の詳細など、患者の重要な情報を収集します。 。救急部門の情報システムは、医療過誤の減少、病院の収益の増加、患者情報の高速化、および患者の満足度の向上を実現します。

多くの場合、救急科は病院の住民への玄関口であり、救急科で提供されるサービスは病院のイメージを直接反映しているため、救急科情報システムは病院で重要です。救急部門の情報システムは、作業プロセスを自動化および合理化し、それによって患者に効率的でより質の高いケアを提供します。救急科の情報システムは、救急科の円滑な作業に必要なすべてのニーズを満たすために、医療専門家、医療管理者、看護師、薬剤師、および臨床医の助けを借りて設計されています。

競合他社の「先を行く」ために、ここでサンプルをリクエストしてください@ https://www.persistencemarketresearch.com/samples/13510

救急部門の情報システム市場は、アプリケーション、ソフトウェアの種類、配信モード、エンドユーザー、地域に応じて分割されます。アプリケーションによると、市場は臨床文書、E –処方、薬の注文入力、患者の治療追跡、および患者に関与する管理担当者に分割されます。ソフトウェアの種類に応じて、救急科の情報システムソフトウェアは、最高の品種と単一ソースのエンタープライズソリューションに分類されます。

救急部門の情報システム市場は、配信モードに応じて、オンプレミスとソフトウェアのようにサービスに分割されます。エンドユーザーによると、市場は私立病院、公立病院、および複数の専門病院に分割されています。地理学によると、救急部門の情報システム市場は北アメリカ、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東、アフリカに分割されます。

救急部門の情報システム市場の主な推進要因は、病院数の増加、医療費の増加、自動医療サービスの需要の増加、病気の数の増加であり、これにより患者プールが増加し、最新の患者記録とニーズを維持する必要があります。ヘルスケアのアップグレードされたシステムのために。ただし、救急科情報システムの制約は、システムの継続的なアップグレードに必要な資金、システムの使用に関する知識の不足、およびソフトウェアの保守です。

ここから目次をリクエストできます@
https://www.persistencemarketresearch.com/toc/13510

世界の救急部門の情報システム市場は新興市場です。地理学によると、救急部門の情報システム市場は北アメリカ、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域、中東、アフリカに分割されます。技術は米国やカナダなどの国々で広く使用されているため、北米では救急科情報システムの需要が高く、北米は世界的に救急科情報システム市場を支配しています。

情報技術の使用の増加と開発された医療施設の改善により、ヨーロッパでは救急部門の情報システムの需要が高まり、ヨーロッパに続いて北米が増えています。ヘルスケアサービスの増加と患者プールの増加は、アジア太平洋地域の救急科情報システム市場の成長の主要な推進力であり、したがって、アジア太平洋地域は、予測期間における救急科情報システムの新興市場です。

ラテンアメリカでの医療インフラと施設の台頭により、ラテンアメリカで救急部門の情報システム市場が生まれました。中東とアフリカは、各国の経済成長が遅いため、成長の遅い市場です。

救急部門の情報システム市場の主要なプレーヤーは、Allscripts Healthcare Solutions Inc.、Cerner Corporation、MEDITECH、Siemens AG、T-system、McKesson Corporation、MEDHOST Inc.、およびEPOWERdocです。

完全なレポートにアクセス@
https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/13510

私たちに関しては:

Persistence Market Researchは、顧客体験の向上に関するワンストップソリューションを企業に提供するためにここにあります。 パーソナライズされた顧客とのやり取りを経て、「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「欠落した」リンクとして機能することにより、顧客のエクスペリエンスに付加価値を与えるために適切なフィードバックを収集します。 可能な限り最高のリターンが保証されています。

お問い合わせ:

永続性の市場調査
住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007 United States
米国博士– + 1-646-568-7751
米国-カナダフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス– sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト– https://www.persistencemarketresearch.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close