技術

最近のレポートで提供される化粧品の酸化防止剤市場の洞察

世界の化粧品用酸化防止剤市場は2017年に110.30百万米ドルの価値があり、予測期間中に6.36%のCAGRで、2026年までに180.50百万米ドルに達すると予想されています。
抗酸化物質は、汚染、ほこり、紫外線、太陽のダメージから肌を保護します。電子商取引セクターとしての成長と相まってライフスタイルの変化は、近い将来、世界の化粧品用抗酸化剤市場の成長を後押しすると予想されます。

消費者の間でのアンチエイジング化粧品およびパーソナルケア製品の需要の増加、および特に先進国における高齢化人口の増加は、世界の化粧品抗酸化剤市場をリードする主要な要因です。化粧品に対する意識の高まりと可処分所得の増加も、世界市場の成長を後押ししています。

先進国での高度な医療技術の採用の増加、天然抗酸化剤の高コスト、および合成抗酸化剤の懸念の高まりは、予測期間中の化粧品抗酸化剤市場の成長を制限すると予想されます。

最新の業界トレンドを含むサンプルレポート@ https://www.trendsmarketresearch.com/report/sample/4054

ソースに基づいて、化粧品の抗酸化剤市場の自然なセグメントは、予測期間中に高いCAGR率で成長すると予想されます。天然およびハーブ化粧品に対する消費者の嗜好の高まりにより、化粧品における天然抗酸化剤の採用が拡大しています。副作用の少ない化粧品に含まれる高品質の天然成分に対する需要の高まりは、化粧品に含まれる天然抗酸化物質に対する需要の高まりの第一でもあります。
ヘアコンディショニングセグメントは、予測期間中に化粧品の抗酸化剤市場をリードすると予測されています。これは、汚染からの保護に役立つヘアケア製品の需要の高まりに起因する可能性があります。消費者は、髪の質を維持するためにヘアケア製品を購入することに興味を持っています。

皮膚のレベルに基づいて、酸化は細胞の老化の原因となる主要な感覚の1つです。表皮や真皮の皮膚細胞に非常に有害であり、皮膚細胞の変性に寄与します。したがって、抗酸化物質は、酸化ストレス中に生成されるフリーラジカルと肌が戦うのを助けるための貴重な解決策です。

スキンケア製品は、世界の化粧品用抗酸化剤市場を支配すると予想されています。人々は世界中をたくさん旅行し、汚染の問題に直面する可能性があります。スキンケア製品は、汚染から保護するためのソリューションを提供しています。スポーツや野外活動は世界で非常に人気があり、これらの活動では紫外線への曝露がますます頻繁になっています。日焼け止めは肌を保護するために不可欠です。日焼け止め配合物への抗酸化剤の添加は、より良い解決策を提供し、光加速老化製品と戦っている間、保護指数を維持することに貢献するでしょう。

レポートは、地域分析情報を含む世界の化粧品抗酸化剤市場の詳細な概要を提供します。地理的には、ヨーロッパは化粧品への支出の増加により、化粧品用抗酸化剤市場で大きなシェアを占めると推定されています。ヨーロッパは化粧品で35%以上を共有しています。さらに、アジア太平洋地域は、予測期間中に高いCAGR率で成長するのを目撃すると予想されます。この成長は、スキンケア、ヘアケア、メイクアップ製品に対する意識の高まりに起因しています。この地域の市場成長の背後にある主な理由は、太陽の紫外線や汚染からの保護のために化粧品に対する消費者の傾向を高めていることです。

レポートでプロファイルおよび分析された主要な要素には、BASF SE、Kemin Industries、Inc、Barents International BV、Eastman Chemical Company、LonzaGroupなどの世界の化粧品用抗酸化剤市場が含まれます。

レポートは、価値と量、乳棒分析、市場におけるポーターの分析要因の観点から予測される市場規模を含む、世界の化粧品用抗酸化剤市場の現在の市場シナリオを明確に表しています。

世界の化粧品用酸化防止剤市場のレポートの範囲

ソース別の世界の化粧品用酸化防止剤市場
天然抗酸化物質
化学的に誘導された酸化防止剤

タイプ別の世界の化粧品用酸化防止剤市場

このプレミアムレポートを購入するには、ここをクリックしてください@ https://www.trendsmarketresearch.com/checkout/4054/Single

ビタミンE
ビタミンA
ポリフェノール
酵素
合成繊維
ビタミンC
その他

機能別の世界の化粧品用酸化防止剤市場

抗炎症薬
ヘアコンディショニング
老化防止
ヘアクレンジング
保湿
UV保護
その他

アプリケーション別の世界の化粧品用酸化防止剤市場
スキンケア
化粧
ヘアケア
その他

地理学による世界の化粧品の酸化防止剤の市場

北米
ヨーロッパ
アジア太平洋地域
中東&アフリカ
南アメリカ

世界の化粧品用酸化防止剤市場で活動している主要企業

Croda International PLC
イーストマンケミカルカンパニー
EvonikDr.Straetmans
Jan Dekker International
ケミンインダストリーズ株式会社
アーチャーダニエルズミッドランドカンパニー
アシュランドグローバルホールディングス
バレンツインターナショナルBV
BASF SE
BTSA BiotecnologiasAplicadas S.L.
Koninklijke DSM N.V.
ロンザグループ
メルク
ネキシラ
プロビタルグループ
セプピック
ワッカーケミー
Yasho Industries

印象的な割引を取得@ https://www.trendsmarketresearch.com/report/discount/4054

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close