Newsニュースプレスリリース

核磁気共鳴分光計市場の世界的な成長から途方もない成長

ヘルスケア業界は、アクセス、手頃な価格、効率、品質の4つを傍観することに取り組んでいます。そのため、核磁気共鳴分光計市場の主要な参加者は、価値に基づいた費用効果の高いソリューションを提供するために、労働力のプロセス、技術、および基本構造の交換または最適化に投資しています。

核磁気共鳴(NMR)分光計は、分析ツールとして使用されます。 NMR分光法は、正確な原子核の磁気特性を利用するために使用される手法です。 NMR分光計は、原子と分子の物理的および化学的特性を説明します。 NMR分光法は、ハーバード大学とスタンフォード大学のパーセルグループとブロッホグループによって1940年後半から1950年初頭に開発されました。 NMR分光計は、サンプルの品質管理に使用され、サンプルの含有量と純度、およびその分子構造を決定するための研究活動に使用されます。 NMR分光計は、生物学研究、物理学、物理化学、食品産業、製薬産業などのさまざまな分野で使用されています。

NMRは10mgのサンプルを可能にし、サンプルはプロセスで破壊されず、分子構造の詳細な特性を提供し、完成した分子構造を使用した他のタイプの分光法および化学分析と組み合わせて使用​​されます。物理的、化学的、生物学的特性の研究に使用されるNMR分光法。

競合他社の「先を行く」ために、ここでサンプルをリクエストしてください@ https://www.persistencemarketresearch.com/samples/15007

核磁気共鳴(NMR)分光計は、他のタイプの分光技術よりも大きな潜在的市場を持っています。 NMR分光計のマルチセグメント使用は、医学の世界でNMR分光計が磁気共鳴画像法に使用され、病状や毒性傷害に関する情報を格子化するために体液から代謝指紋を生成するためにも使用されるため、巨大な市場需要を生み出します。また、産業分野では、NMR分光計は、食品分析やトウモロコシの単一種子分析(育種目的の種子中の油分を測定するため)などの幅広いサンプル分析に使用されています。拘束の時点で、訓練を受けた専門家が不足しており、NMR分光計のコストが高い。

核磁気共鳴(NMR)分光計市場:セグメンテーション

核磁気共鳴(NMR)分光計は、以下に基づくセグメンテーションを市場に出します。

タイプに基づく:

サブ100MHz
300〜400 MHz
500 MHz
900MHz以上MHz

アプリケーション/エンドユーザーに基づく:

アカデミック
製薬およびバイオテクノロジー産業
化学工業
農業および食品産業
石油およびガス産業
その他

地理学に基づく核磁気共鳴(NMR)分光計:

北米
ヨーロッパ
ラテンアメリカ
アジア太平洋地域
中東とアフリカ

重要な地域の広範なリストを受け取るには、ここから目次をリクエストしてください@ https://www.persistencemarketresearch.com/toc/15007

NMR分光計市場は、分析サービスと分光ソリューションを業界に提供するためのデータ処理のために、予測期間にわたる成長のための新しい次元を持っています。多くの異なる業界がNMR分光計市場でデバイスを提供するために働いているか、データのより良い提示を提供するためのソフトウェアソリューションを提供しています。すべての業界の中で、各セグメントで独自の市場シェアを持っています。

たとえば、Advanced Chemistry Development(ACD)はNMRのソフトウェアプロバイダー企業であり、Spectral Data Services、Inc。は固体NMRおよび液体NMRなどのNMRのソフトウェアプロバイダーです。

地理的条件として、NMR分光計市場は、北アメリカ、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東およびアフリカに分割されます。 NMR分光計を使用しているプレーヤーの大多数を抱える北米。アジア太平洋およびヨーロッパは、産業および臨床研究において成長している市場です。

NMR分光計市場の一部のプレーヤーは

Spectral Data Services、Inc。
どんぐりNMR株式会社
ブルカー
オックスフォードインスツルメンツ
Magritek Ltd
Angstrom Advanced Inc.
Ocean Optics、Inc。
サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社
アナサジインスツルメンツ
日本電子株式会社

完全なレポートにアクセス@
https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/15007

私たちに関しては:

Persistence Market Researchは、顧客体験の向上に関するワンストップソリューションを企業に提供するためにここにあります。 パーソナライズされた顧客とのやり取りを経て、「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「欠落した」リンクとして機能することにより、顧客のエクスペリエンスに付加価値を与えるために適切なフィードバックを収集します。 可能な限り最高の収益が保証されています。

お問い合わせ:

永続性の市場調査
住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007 United States
米国博士– + 1-646-568-7751
米国-カナダフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス– sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト– https://www.persistencemarketresearch.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close