Newsスポーツニュースプレスリリース技術

、ソーラーウォーターポンプ市場規模は2027年までに1億3,470万米ドル

ソーラーウォーターポンプ市場 は2年で4億3,820万米ドルと評価されています018であり、予測期間全体で17.4%のCAGRで、2025年までに1億3,470万米ドルに達すると予想されています。電気とディーゼル燃料の価格の継続的な上昇は、世界の太陽熱温水ポンプ市場の成長を推進する重要な要因です。

Brandessence Market Research and ConsultingPvtが発行した太陽熱温水ポンプ市場レポート。株式会社は、さまざまな側面から太陽熱温水ポンプ市場に関する詳細情報を提供します。このレポートは、分析期間中に市場が成長するのに役立つドライバー、課題、機会、および市場の成長をサポートする最近の傾向で構成されています。このレポートは、製品の種類とアプリケーションによる地域のセグメンテーションで構成されています。

このレポートのサンプルを入手@https ://brandessenceresearch.com/requestSample/PostId/208 

*このレポートのサンプルページは、リクエストに応じてすぐにアクセスできます。 *

太陽光発電は、揚水のための自然で共生的な選択であり、2つの基本的なコンポーネントで構成されています。ポンプと太陽光発電パネル。太陽熱温水ポンプは、最も経済的に魅力的な太陽エネルギーアプリケーションの1つであり、ダイレクトドライブPVシステムは、何十年にもわたる一貫したサービスを提供することがよくあります。太陽光発電の揚水システムは、幅広いニーズを満たすことができ、比較的コスト競争力があり、メンテナンスが少なく、シンプルで信頼性があります。典型的な太陽電池は、太陽光にさらされると直流(DC)電気を生成する半導体材料の2つ以上の特別に準備された層を持っています。このDC電流は、パネル内の配線によって収集され、太陽が当たるたびに水を汲み上げるDCポンプに供給されるか、ソーラーウォーターポンプで将来使用するためにバッテリーに保存されます。

太陽熱温水ポンプ市場の成長を推進する主な要因は、電気とディーゼル燃料の価格が継続的に上昇していることです。ダイレクトドライブ太陽光発電システムは、運転にソーラーウォーターポンプのほぼ3倍の費用がかかり、燃料コストなしで信頼できる水を提供するディーゼルウォーターポンプと比較して、kWhあたり約0.15米ドルの電力を供給することができます。さらに、二酸化炭素排出量と温室効果ガス排出量の削減に関する政府の規制の強化も、太陽熱温水ポンプ市場の成長を促進しています。太陽熱温水ポンプは農業で使用されており、インドで使用される総電力の約25%を消費し、そのために年間8500万トンの石炭が発電に使用されています。インドの総ディーゼルの約12%は、40億リットル以上のディーゼルが使用されている灌漑ポンプによって使用されています。ただし、太陽熱温水ポンプ技術の利点についての認識の欠如は、この市場の成長を妨げる可能性があります。インド全土で約3000万台の灌漑ポンプが使用されており、そのうち太陽熱温水ポンプはわずか0.4%であり、残りは電力網とディーゼルで稼働しています。それにもかかわらず、今後数年間の太陽熱温水ポンプの分野での技術の進歩は、予測期間における太陽熱ポンプ市場の成長の機会になる可能性があります。

キープレーヤーキープレーヤー

ソーラーウォーターポンプ市場のは、Tata Power Solar Systems Ltd.、Shakti Solar Pumping System、WENLING JINTAI PUMP FACTORY、Lorentz、SunEdison、Inc.、CRI PumpsPvt。 Ltd、Solar Power&Pump Co LLC、Bright SolarPvt。 Ltd.、Grundfos、American West Windmill and Solar Company、Dankoff Solar、GreenmaxTechnologyなど。

市場細分化-

により、電力ランク

  • HP アップ
  • の1〜310 HP
  • より10 HP

ことにより、ポンプタイプ

  • 面ポンプ
  • 水中ポンプ
  • スクリューポンプ
  • 遠心ポンプ
  • 浮動ポンプ

によって電流タイプ

  • AC
  • DC

ことにより、アプリケーション

  • 水道飲む
  • 農業
  • 工業
  • 他のアプリケーションを

リージョンでは

  • 北米
    • 米国
    • カナダ
  • ヨーロッパ
    • 英国
    • フランス
    • ドイツ
    • イタリア
  • アジア太平洋
    • 中国
    • 日本
    • インド
    • 東南アジア
  • ラテンアメリカ
    • ブラジル
    • メキシコ
  • 中東およびアフリカ
    • GCC
    • アフリカ
    • その他の中東およびアフリカ

目次

1.章-レポート方法

1.1。調査プロセス 

1.2。一次調査 

1.3。二次調査

1.4。市場規模の見積もり 

1.5。データの三角測量

1.6。予測モデル 

1.7。レポートUSP 

1.8の。レポートの説明 

2。章-グローバル太陽熱温水ポンプ市場の概要:定性分析

2.1。市場紹介

2.2。エグゼクティブサマリー 

2.3。世界の太陽熱温水ポンプ市場の分類

2.4。マーケットドライバー

2.5。市場の制約

2.6。市場機会

2.7。太陽熱温水ポンプ市場:トレンド

2.8。ポーターのファイブフォース分析

2.9。市場の魅力分析 

3.章-グローバル太陽熱温水ポンプ市場の概要:定量分析

4.章-グローバル太陽熱温水ポンプ市場分析:タイプ別セグメンテーション

5.章-グローバル太陽熱温水ポンプ市場分析:アプリケーション別セグメンテーション

続き….. …

完全な調査レポート@https ://brandessenceresearch.com/energy-mining/solar-water-pumps-market 

私たちについて:Brandessence Market Research and ConsultingPvt。株式会社

Brandessenceの市場調査では、高度な資格と経験を積んだ業界アナリストが作成した市場調査レポートとビジネスインサイトを公開しています。私たちの調査レポートは、航空、食品および飲料、ヘルスケア、ICT、建設、化学など、幅広い業界で利用できます。 Brand Essence Market Researchレポートは、上級管理職、事業開発マネージャー、マーケティングマネージャー、コンサルタント、CEO、CIO、COO、および取締役、政府、機関、組織、博士に最適です。学生。インドのプネーに配送センターがあり、営業所はロンドンにあります。 

+ 44-2038074155までお問い合わせいただくか、メールでお問い合わせください。 sales @ brandessenceresearch.comまで//www.prnewswire.com/news-releases/at-26-1-cagr-low-code-development-platform-

関連レポート::

httpsmarket-size-is-expected-to-reach-65-15-billion-by-2027–says-brandessence-market-research-301243189.html 

https://www.prnewswire.com/news-releases/at-22-cagr-digital-therapeutics-market-size-to-hit-usd-14-54-billion-by-2027–says-brandessence-market -研究-301242224.html

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close