技術

 ダイアライザー市場には、上位の国の数値、ビジネスの成長、市場規模、Swot分析が含まれます| Fresenius Medical Care、Baxter、Nipro、Asahi Kasei、Toray、B.Braun、Nikkiso、Medtronic、Kawasumi、Medical

Dialyzers Marketは2018年に3億1,318万米ドルと評価され、2025年までに約4億8,340万米ドルに達すると予測されています。予測期間中は6.4%。ダイアライザー技術に対する意識の高まりは、ダイアライザー市場の成長を促進する重要な要因の1つです。

Brandessence Market Research and ConsultingPvtが発行したダイアライザー市場レポート。株式会社は、さまざまな側面からダイアライザー市場に関する詳細情報を提供します。このレポートは、分析期間中に市場が成長するのに役立つドライバー、課題、機会、および市場の成長をサポートする最近の傾向で構成されています。このレポートは、製品の種類とアプリケーションによる地域のセグメンテーションで構成されています。

ダイアライザーは、腎臓がタスクを実行できないときに、血液から余分な老廃物や有毒な液体を取り除くのに役立つ医療機器です。このツールは再利用可能ですが、一定期間が経過すると効率的に機能しなくなります。ダイアライザーの用途は、患者の治療プログラムによって異なります。透析器は、主に血液透析を行う際に使用されます。血液透析は、慢性または急性腎不全の患者の血液から老廃物を排除するために使用される医療プロセスです。この血液透析は、患者の体内の電解質バランスを維持するのに役立ちます。

このレポートのサンプルコピーをで入手して https://brandessenceresearch.com/requestSample/PostId/236ください 

腎疾患の発生率の増加は、ダイアライザー市場の成長を促進します。末期腎疾患は、移植と透析の2つの治療オプションのみで治療されます。現在、ドナー臓器の欠如、ドナー臓器に対する受容体の免疫応答、移植プロセスの高コストなどのプロセスの限界のために、1日の腎臓移植は人気を失っています。したがって、透析が現在最も好ましい治療選択肢です。透析は血液透析によって行うことができます。血液透析は、ダイアライザーの助けを借りて行われます。たとえば、2015年のWHOによると、腎不全で約120万人が亡くなり、2005年から32%増加し、継続的に増加しています。さらに、ダイアライザーのコストの上昇と厳しい規制要件により、世界のダイアライザー市場が抑制される可能性があります。ただし、世界中での医療費の増加は、ダイアライザー市場に機会を提供すると予想されます。

ダイアライザー市場レポート

の主要プレーヤー–世界のダイアライザー市場の主要プレーヤーには、フレゼニウスメディカルケア、バクスター、ニプロ、旭化成、東レ、ビーブラウン、日機装、メドトロニック、カワスミ、メディカ、ウェゴ、レングスン、ピオニーメディカル、チェンドゥOCIがあります。 、ベイン医療機器など。

レポートの方法論を取得@https ://brandessenceresearch.com/requestMethodology/PostId/236 

ダイアライザー市場の細分化–

製品タイプ別:

  • フラットタイプダイアライザー
  • コイルチューブダイアライザー
  • 中空ファイバーダイアライザー国別

アプリケーション別:

  • 家庭用透析
  • センター透析
  • 病院の透析

地域別およびレベル:

  • 北米
    • 米国
    • カナダ
  • ヨーロッパ
    • 英国
    • フランス
    • ドイツ
    • イタリア
  • アジア太平洋
    • 中国
    • 日本
    • インド
    • 東南アジア
  • ラテンアメリカ
    • ブラジル
    • メキシコ
  • 中東およびアフリカ
    • GCC
    • アフリカ
    • その他の中東およびアフリカ

 

完全なレポートを取得@ https://brandessenceresearch.com/healthcare/dialyzers-market 

 

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close