Newsスポーツニュースプレスリリース技術

廃熱発電市場への2021年から2027年まで12.43%のCAGRで成長すると予測

廃熱発電市場 は2018年に144億米ドルと評価され、予測期間全体で12.43%のCAGRで2025年までに327億米ドルに達すると予測されています。地球温暖化と政府規制に関する懸念の高まりは、電力市場への世界的な廃熱の成長の主要な推進要因です。

Brandessence Market Research and ConsultingPvtによって発行された廃熱から電力への市場レポート。株式会社は、さまざまな側面からの電力市場への廃熱に関する詳細情報を提供しています。このレポートは、分析期間中に市場が成長するのに役立つドライバー、課題、機会、および市場の成長をサポートする最近の傾向で構成されています。このレポートは、製品の種類とアプリケーションによる地域のセグメンテーションで構成されています。

このレポートのサンプルを入手@https ://brandessenceresearch.com/requestSample/PostId/209 

*このレポートのサンプルページは、リクエストに応じてすぐにアクセスできます。 ※

廃熱とは、工業工程で発生するエネルギーであり、実用化されておらず、廃棄されて大気中に放出されています。廃熱の発生源には、主に、工業製品、機器、プロセスからの伝導、対流、放射によって伝達される熱損失と、燃焼プロセスから放出される熱が含まれます。廃熱損失は、高温、中温、低温のグレードに分類できます。廃熱から電力へのシステムは、廃熱の各範囲に導入され、廃熱回収の最適な効率を得ることができます。廃熱の回収、すなわち廃熱から電力への回収は、貴重なエネルギー源を提供し、全体的なエネルギー消費を削減するために、さまざまな廃熱回収技術を通じて実施することができます。

温室効果ガスの排出量を削減し、サイトの効率を改善するという課題に伴う地球温暖化への懸念の高まりは、廃熱が市場の成長を促進する主な推進要因です。産業プロセスのシステムに電力を供給するための廃熱の使用は、燃料消費量を削減し、生産効率を改善し、有害な排出物を削減するための主要な研究分野の1つです。廃熱からの二酸化炭素排出に関する政府の厳格なエネルギー政策もまた、電力市場への廃熱の成長を推進しています。 WHPシステムサプライヤーによる新しい技術の進歩は、世界的な市場拡大に電力を供給する廃熱のもう1つの重要な推進力です。廃熱から電力への技術に対するエンドユーザーの認識は一般的に不足しており、利益は廃熱から電力への市場の成長の主要な抑制要因です。経済的および環境的推進力の開発は、予測期間における電力市場への廃熱を評価するための新しい機会を生み出しています。

キープレーヤー–

電力市場への廃熱のキープレーヤーは、Siemens、GE、ABB、AMEC Foster Wheeler、Ormat、MHI、Exergy、ElectraTherm、DürrCyplan、GETEC、CNBM、DaLianEastなどです。

市場細分化–

タイプ別:

  • 蒸気ランキンサイクル
  • 有機ランキンサイクル
  • カリナサイクル

用途別:

  • 化学工業
  • 金属製造
  • 石油およびガス
  • その他

地域別:

  • 北米
    • 米国
    • カナダ
  • ヨーロッパ
    • 英国
    • フランス
    • ドイツ
    • イタリア
  • アジア太平洋
    • 中国
    • 日本
    • インド
    • 東南アジア
  • ラテンアメリカ
    • ブラジル
    • メキシコ
  • 中東およびアフリカ
    • GCC
    • アフリカ
    • その他の中東およびアフリカ

目次

1.章-レポート方法

1.1。調査プロセス 

1.2。一次調査 

1.3。二次調査

1.4。市場規模の見積もり 

1.5。データの三角測量

1.6。予測モデル 

1.7。レポートUSP 

1.8の。レポートの説明 

2。章-電力市場の概要への世界的な廃熱:定性分析

2.1。市場紹介

2.2。エグゼクティブサマリー 

2.3。世界の廃熱から電力市場への分類

2.4。マーケットドライバー

2.5。市場の制約

2.6。市場機会

2.7。電力市場への廃熱:傾向

2.8。ポーターのファイブフォース分析

2.9。市場の魅力分析 

3.章-世界の廃熱から電力市場の概要:定量分析

4.章-世界の廃熱から電力市場分析:タイプ別のセグメンテーション

5.章-世界の廃熱から電力市場分析:アプリケーション別のセグメンテーション

続き.. ……

完全な調査レポート@https ://brandessenceresearch.com/energy-mining/waste-heat-to-power-market 

私たちについて:Brandessence Market Research and ConsultingPvt。株式会社

Brandessenceの市場調査では、高度な資格と経験を積んだ業界アナリストが作成した市場調査レポートとビジネスインサイトを公開しています。私たちの調査レポートは、航空、食品および飲料、ヘルスケア、ICT、建設、化学など、幅広い業界で利用できます。 Brand Essence Market Researchレポートは、上級管理職、事業開発マネージャー、マーケティングマネージャー、コンサルタント、CEO、CIO、COO、および取締役、政府、機関、組織、博士に最適です。学生。インドのプネーに配送センターがあり、営業所はロンドンにあります。 

+ 44-2038074155までお問い合わせいただくか、メールでお問い合わせください。 sales @ brandessenceresearch.comまで//www.prnewswire.com/news-releases/at-6-55–cagr-connected-hand-hygiene-market

関連レポート::

https-size-is-expected-to-reach-usd-539-90-million-by-2026–says-brandessence-market-research-301228191.html 

https://www.prnewswire.com/news-releases/at-8-8-cagr-anime-market-size-to-hit-usd-43-73-billion-by-2027–says-brandessence-market -研究-301228879.html 

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close