技術

2021-2026年の間に上向きの軌道を目撃する世界のスマートフォン市場の成長グラフ

Trends Market Research

世界のスマートフォン市場は2020年までに6,984億米ドルに達し、CAGRは11.2%になると予想されています。世界のスマートフォン市場は、40.7%の市場シェアを持つアジア太平洋地域によって支配されており、32.2%の市場シェアを持つヨーロッパがそれに続きます。世界のスマートフォンの出荷台数は、2020年までに29億6,890万台に達すると予想されています。

これまでのところ、英国、ドイツ、インド、中国、インドネシア、韓国などの主要なヨーロッパおよびアジア諸国でのモバイルインターネットおよびサービスの使用の増加は、世界のスマートフォン市場の成長を推進しています。さらに、スマートフォンの平均販売価格の下落は、予測期間にわたって市場の成長を促進すると予想されます。ただし、日米などの成熟国でのスマートフォン需要の減少は、2014年から2020年にかけてスマートフォン市場の成長をある程度阻害すると予想されます。

このレポートの詳細な洞察分析を取得するには、ここをクリックしてください@ https://www.trendsmarketresearch.com/report/sample/12038

スマートフォンプロバイダーは、競合他社をしのぐための主要な市場戦略として、価格差別化を追求してきました。世界のスマートフォン市場の主要なプレーヤーには、Samsung Electronics Company Ltd.、Apple Inc.、Sony Corporation、Nokia Oyj、Micromax Informatics Ltd.、LG Electronics Inc.、Huawei Technologies Co. Ltd.、OPPO Electronics Corp.、とりわけ北京Xiaomiテクノロジー株式会社とレノボグループ株式会社。すべての主要なプレーヤーの中で、Samsung Electronics、Nokia Oyj、Apple Inc.、Xiaomi Technology Co. Ltd.、およびLG Electronics Inc.は、2013年に全体の市場シェアの50%以上を占めました。

このプレミアムレポートを購入するには、ここをクリックしてください@ https://www.trendsmarketresearch.com/checkout/12038/Single

キープレーヤー:
サムスン電子株式会社。
アップル社。
ソニー株式会社
Nokia Oyj
Micromax Informatics Ltd
LG Electronics Inc.
Huawei Technologies Co. Ltd.
OPPO Electronics Corp.
北京小米科技株式会社
LenovoGroupLtd。

レポート削減のリクエスト@ https://www.trendsmarketresearch.com/report/discount/12038

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close