Newsニュース

マイクロカテーテルの市場規模、企業の収益シェア、主要な推進要因、および傾向分析、2018〜 2026年

マイクロカテーテルは、低侵襲アプリケーションでの診断、マッピング、および配信に使用される超薄型デバイスです。これらの小さなカテーテルは、体内に存在し、神経血管および心臓血管の分野で広く使用されている小さな静脈の広大なネットワークをナビゲートするのに理想的です。

より洞察に満ちた情報| サンプルコピーをリクエストする@ https://www.trendsmarketresearch.com/report/sample/3941

需要シナリオ

世界のマイクロカテーテル市場は2018年に3億295万米ドルであり、予測期間中に7.22%のCAGRで2025年までに4億9,339万米ドルに達すると推定されています。

地域別の成長

北米は、心血管疾患の有病率の増加、一人当たりの医療費の高さ、および地域のより優れた高度な医療施設により、人々が医療により多くを費やしているため、2018年に市場シェアの40%を占めました。血管造影法の数の増加、およびヘルスケア産業の拡大に伴うPCI処置は、ヨーロッパのマイクロカテーテル市場の成長を推進する可能性が高くなります。一方、中国とインドは収益性の高い市場であり、この地域での製品発売がアジア太平洋地域の成長を牽引しています。

ドライバーと制約

世界のマイクロカテーテル市場は、より良い施設を促進するための政府のイニシアチブの急増、合併や買収に伴う戦略的コラボレーションの増加、強力な製品パイプライン、マイクロカテーテルのアプリケーションの増加によって推進されており、市場の成長を世界的に推進しています。ただし、製品のリコールに伴う厳しい規制要件は、マイクロカテーテル市場の世界的な成長を妨げる主要な要因です。

市場を購入またはカスタマイズするためのチェックアウトのお問い合わせ@ https://www.trendsmarketresearch.com/checkout/3941/Single

業界のトレンドとアップデート

Biomerics ATL、LLCとの合弁事業におけるBiomericsとATLTechnology。コスタリカおよびインディアナポリスの各部門でCatheterResearch Inc.(CRI)の資産を取得する契約を締結しました。この買収は主に、グローバルな競争優位性を強化するために、追加の生産およびエンジニアリング機能を拡張および投資することです。

米国を拠点とする企業であるボストン・サイエンティフィック・コーポレーションは、IRIS Transcatheter Annuloplasty Ring Systemを開発し、同社の発行済み株式の一部を購入した非公開企業であるMillipede、Inc。と投資を完了し、買収契約を締結しました。 。

アナリストに相談する/市場の割引を依頼し、このレポートに関連する詳細情報を入手してください@ https://www.trendsmarketresearch.com/report/discount/3941

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close