プレスリリース

世界の炭素繊維テープ市場2021年トップ企業との巨大な成長機会に関する最新の研究、競争の見通しと範囲、予測2021-2027

世界の炭素繊維テープ市場 

炭素繊維テープは、何千もの平行な炭素繊維が軽く結合された補強テープとして定義されています。これらは、性能を向上させるための航空機の製造、燃料消費量の削減、および重量の削減に利用されます。これらのテープは、高強度、高剛性、高摩耗など、さまざまな優れた特性を提供します。

医療、航空宇宙、パイプ&タンクを含むさまざまな最終用途産業にわたる炭素繊維テープの需要の増加は、予測期間にわたって世界の炭素繊維テープ市場の成長を推進すると予想される主要な推進要因です。さらに、風力エネルギーおよびスポーツ用品業界からのこれらのテープの需要の増加は、世界の炭素繊維テープ市場の成長を促進すると予想されるもう1つの推進要因です。

リクエストサンプルコピーを入手@ https://qualiketresearch.com/request-sample/Carbon-Fiber-Tape-Market/request-sample

また、さまざまな航空機部品を製造するための炭素繊維テープの使用の増加は、市場の成長にプラスの影響を与えます。さらに、軽量車の使用の増加は市場の成長をサポートします。さらに、この予測タイムラインの間に世界の炭素繊維テープ市場の成長を促進すると予想される世界中の電気自動車の需要の高まり

高い処理および製造コストは、この予測期間中に世界の炭素繊維テープ市場の成長を妨げると予想される主要な制約です。

市場セグメンテーション

世界の炭素繊維テープ市場は、ドライテープやプリプレグテープなどの形態に分割されています。さらに、市場は自動車、航空宇宙および防衛、スポーツおよびレジャー、その他などの最終用途に分割されます。

また、世界の炭素繊維テープ市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東およびアフリカなどの5つの地域に分割されています。

市場の主要プレーヤー

このレポートでは、BASF SE、Evonik Industries、Hexcel、Solvay SA、SABIC、SGL Carbon、Victrex 、Cristex Composite Materials、EurocarbonBVなどのさまざまな主要企業について説明しています。

このレポで割引コピーを入手@ https://qualiketresearch.com/request-sample/Carbon-Fiber-Tape-Market/ask-for-discount 

私たちに関しては

QualiKet Researchは、市場調査および競争力のあるインテリジェンスの主要なパートナーであり、絶えず変化する市場シナリオ、競争、および顧客に関する実用的な洞察を提供することにより、世界中のリーダーが強力な戦略を開発し、進化を先取りするのを支援します。QualiKet Researchは、タイムリーでスケーラブルなインテリジェンスを提供することにより、より迅速な意思決定の能力を強化することに専念しています。私たちはさまざまなインテリジェンスツールを使用して、クライアントが競合他社をしのぐのに役立つ脅威と機会を示す証拠を考え出します。

連絡窓口:

Vishal Thakur

リサーチサポートスペシャリスト

QualiKet Research

6060 N Central Expy #500、TX 75204、USA

メール:sales@qualiketresearch.com

ウェブサイト:https//qualiketresearch.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close