ニュースプレスリリース

指数関数的成長曲線に沿って健全な避難所を取るための外科用Ronguers市場

外科用Ronguers市場

外科用ロンガーは、外科手術で使用される基本的な装置です。外科用ロンガーの働きの背後にある主な原理は、鉗子に似ています。外科用ロンガーは、硬組織や神経を切断、亀裂、または削り取るために使用され、一般に、好みや用途の順にさまざまな形やサイズで入手できます。

外科用ロンガーは、一般外科、椎弓切除術、耳鼻咽喉科、神経学、整形外科、脊椎など、さまざまな用途で重要なデバイスです。外科用ロンガーは、外科医が行う外科的処置に関与することを目的とした高品質の製品ですが、組織、骨片、インプラントなどの特定のものを保持するためにも使用できます。

このレポートのサンプルコピーを入手@
https://www.persistencemarketresearch.com/samples/24052

セグメンテーション:

製品タイプ別

Stille-Ruskin Bone Rongeur
Gruenwald椎弓切除術Rongeur
スパーリングロンガー
Ferris-Smith-Kerrison Rongeur
その他

エンドユーザーによる

病院
ASC
専門クリニック

地域別

北米
ラテンアメリカ
西ヨーロッパ
東ヨーロッパ
アジア太平洋地域
中東とアフリカ

外科用ロンガーの使用の増加は、外科的ロンガーを含む外科手術および日常的な医療処置を受ける感受性の高い人口の前年比の増加、外科用ロンガーのタイプにおける異なる新しい方法、および発生率の増加によって推進されている関連するケースの。

マーケットプレーヤーの全リストについては、こちらの目次をリクエストしてください@ https://www.persistencemarketresearch.com/toc/24052

地域の存在に基づいて、世界の外科用ロンガー市場は6つの主要な地域に分割されます。北米、ラテンアメリカ、西ヨーロッパ、東ヨーロッパ、アジア太平洋、中東およびアフリカ北米は、新製品の革新により外科用ロンガー市場をリードしており、メーカーはこのような方法の発生率が高いため、先進国市場をターゲットにしています。領域。西ヨーロッパは、そのような方法の必要性をサポートするヘルスケアインフラストラクチャのために、外科用ロンガーの2番目の主要な市場です。

アジア太平洋地域の市場も、ライフスタイルの変化、急速な人口増加、西洋のライフスタイルの採用、研究開発の成長により、より高い成長率が見込まれています。支持要因は、世界的に、予測期間中に外科用ロンガー市場の成長を推進する可能性があります。

独占アナリストサポートのために今すぐ事前予約@
https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/24052

外科用ロンガー市場の主要なプレーヤーには、Aesculap、Carl Martin GmbH、Sklar Instruments、Smith Care、Integra Lifesciences Corp、Derma Sciences、Cardinal Health、Ambler Surgical、Black SmithSurgicalなどがあります。採用と技術は、外科用ロンガー市場の成長に重要な役割を果たします

私たちに関しては:

Persistence Market Researchは、顧客体験の向上に関するワンストップソリューションを企業に提供するためにここにあります。 「顧客との関係」と「ビジネスの成果」の間の「欠落した」リンクとして機能することにより、顧客のエクスペリエンスに価値を付加するためのパーソナライズされた顧客とのやり取りを経て、適切なフィードバックを収集します。可能な限り最高のリターンが保証されています。

お問い合わせ:

永続性の市場調査
住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007、United States
米国博士– + 1-646-568-7751
米国-カナダフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス– sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト– https://www.persistencemarketresearch.com

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close