プレスリリース

世界の自動調光ミラー市場の競争、予測と機会、2028年| Gentex、Konview、Germid、Flabeg、SL Corporation、TOKAI RIKA CO。、LTD、ICHIKOH INDUSTRIES、LTD、Ficosa Automotive、Magna International

自動調光ミラー市場

自動調光ミラーは、テール車のヘッドライトによって引き起こされるグレアを制御および除去することにより、ドライバーの視認性を向上させるために使用されます。これらの製品には、テール車のヘッドライトからの光を検出し、エレクトロクロミックと呼ばれるプロセスを通じてミラーを暗くすることでグレアを根絶するセンサーが装備されています。

自動調光ミラーは、エレクトロクロミックミラーまたは電子クロミックミラーとも呼ばれます。ヘッドライトの明るさに応じて自動的に暗くなり、明るさが消えると消えます。これらのミラーは、ドライバーの安全のために暗視を改善するように設計されています。これらのタイプのミラーは、さまざまなエレクトロクロミック材料と、電圧が通過したときに異なる方法で光を吸収および反射する高度なセンサーで構成されています。

過去数年からの車両への自動調光ミラーの組み込みの増加は、予測期間にわたって世界の自動調光ミラー市場の成長を後押しすると予想されます。これらのミラーは、光が少ない/ない場所を運転している間、ドライバーの安全を確保します。死角による夜間事故の発生率の増加は、世界の自動調光ミラー市場の成長を促進します。政府のイニシアチブの増加は、市場の成長にプラスの影響を与えます。たとえば、北米地域の政府機関は、夜間の事故のリスクを軽減するために、自動調光ミラーを車両に取り付けるように命令を出しました。

完全なレポート分析を閲覧@https://qualiketresearch.com/reports-details/Auto-Dimming-Mirror-Market

より安全で広い可視性と簡単で低い設置コストの必要性の高まりは、この予測期間中に市場の成長を加速するいくつかの推進要因です。高度な機能を備えた自動調光の需要の高まりは、市場の成長をさらに後押しすると予想されます。さらに、自動車産業における継続的な技術の進歩は、世界の自動調光ミラー市場の成長をサポートします。

ミラーとしてのカメラおよびディスプレイベースのシステムの使用の増加は、世界的な自動調光ミラー市場の成長を妨げると予想される市場の制約として機能します。また、従来のミラーと比較して自動調光ミラーの高い交換コストは、世界の自動調光ミラー市場の成長を制限する可能性があります。

自動調光ミラー市場セグメンテーション

世界の自動調光ミラー市場は、車両タイプ、燃料タイプ、および地域に分割されます。

車両タイプに基づいて市場は商用車に分割され、乗用車は燃料タイプに基づいてICE、電気、ハイブリッドに分割されます。さらに、市場は内部バックミラーや外部バックミラーなどのアプリケーションに分割されます。

また、グローバル自動調光ミラー市場は、北アメリカ、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東&アフリカなどの5つの地域に分割されます。

地域分析

アジア太平洋地域は、過去数年からこの地域での車両の生産と販売の増加により、予測期間にわたって過半数の市場シェアを占めると予測されています。中国はアジア太平洋地域の主要な収益貢献者になります。最新の技術を搭載した手頃な価格の車両の大規模な製造拠点があります。韓国とインドもこの地域の主要な貢献者です。

北米は、近い将来、この地域で大幅な成長を遂げると予想されています。米国は、自動車製造の増加と自動車への高度な機能のインストールの増加により、主要な収益貢献者です。

また、イタリア、ドイツ、英国などの国々が自動車産業を繁栄させているため、ヨーロッパは今後数年間で高い成長率を維持すると予想されます。

トップキープレーヤー分析

グローバル・オート調光ミラー市場におけるキー操作選手のいくつかはジェンテックス、Konview 、Germid 、Flabeg 、SL社、東海理化CO。、LTD、市光工業、LTD。、Ficosa自動車、マグナ・インターナショナル、Samvardhana Motherson Peguformなど、 

市場分類法

車種別

  •                      商用車
  •                      乗用車

燃料の種類別

  •                      
  •                      電気の
  •                      ハイブリッド

アプリケーション別

  •                      バックミラーの内側
  •                      アウトサイドレアビューミラー

地域別

  •                      北米
  •                      ラテンアメリカ
  •                      ヨーロッパ
  •                      アジア太平洋地域
  •                      中東とアフリカ

サンプルレポートのリクエスト:https//qualiketresearch.com/request-sample/Auto-Dimming-Mirror-Market/request-sample

私たちに関しては

QualiKet Researchは、市場調査および競争力のあるインテリジェンスの主要なパートナーであり、絶えず変化する市場シナリオ、競争、および顧客に関する実用的な洞察を提供することにより、世界中のリーダーが強力な戦略を開発し、進化を先取りするのを支援します。QualiKet Researchは、タイムリーでスケーラブルなインテリジェンスを提供することにより、より迅速な意思決定の能力を強化することに専念しています。私たちはさまざまなインテリジェンスツールを使用して、クライアントが競合他社をしのぐのに役立つ脅威と機会を示す証拠を考え出します。

連絡窓口:

Vishal Thakur

リサーチサポートスペシャリスト

QualiKet Research

6060 N Central Expy #500、TX 75204、USA

メール:sales@qualiketresearch.com

ウェブサイト:https//qualiketresearch.com

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close