Newsニュースプレスリリース

同位体標識添加剤市場の繁栄を支援するイノベーションによるノベルティ要因

同位体標識は、医薬品を識別し、偽造品を検出する手法です。世界中の製薬会社は、医薬品の偽造という大きな問題に直面しており、同位体標識された賦形剤の採用は、医薬品有効成分(API)なし、間違ったAPI、または間違った量のAPIで製造された製品の削減に役立ちます。偽造問題は、不十分な規制シナリオ、多数の仲介業者、およびエンドユーザー間の認識の欠如のために、医薬品市場における主要な懸念事項です。

このレポートのサンプルコピーを入手@https://www.persistencemarketresearch.com/samples/12793

同位体標識添加剤市場:概要

同位体標識添加剤市場は、絶えず変化する規制シナリオによって大きな変化を遂げています。米国では、1987年の米国処方薬マーケティング法(PDMA)の改正により、卸売業者は処方薬の各卸売販売の前に記録を提出する必要があると規定されています。

このようなステップは、医療システムを規制し、同位体標識添加剤市場を強化します。同位体標識添加剤を利用した偽造防止技術は、高レベルのセキュリティ、高い製品アプリケーション、認証、実証済みの品質基準、簡単に識別可能、および法に準拠しています。

米国食品医薬品局はまた、業界が特定の製品ごとに定期的に変更される複数の本物の手段を利用することを推奨しています。これにより、同位体標識添加剤市場の成長がさらに促進されます。

マーケットプレーヤーの全リストについては、こちらの目次をリクエストしてください@ https://www.persistencemarketresearch.com/toc/12793

同位体標識添加剤市場:ダイナミクス

同位体標識添加剤市場は、主に、米国食品医薬品局の規制に準拠している、薬理学的に不活性な物質、毒物学的に不活性な物質など、いくつかの重要な要因によって推進されています。これに加えて、同位体標識添加剤市場はまた、人間にとって安全な非放射性の性質のために著しい成長を観察しています。

同位体標識添加剤市場は、さまざまな政府機関によって十分に規制されています。同位体標識添加剤市場は、医薬品の各バッチをさまざまな量の同位体で区別できるなどのアプリケーションから大きな推進力を得て、バッチ固有の同一性をさらに支援します。製薬会社が製品の差別化のための革新的な包装技術に移行しているため、同位体標識された賦形剤市場も包装業界を強化します。

ただし、同位体標識された添加剤には、そのような添加剤へのアクセスを制限する特別な設備、厳格な研究開発が必要です。同位体標識添加剤は高コストに関連しており、同位体を定量化するために必要な同位体比質量分析装置は高価であり、同位体標識賦形剤市場の成長を抑制します。

同位体標識添加剤市場:主要プレーヤー

過去10年間で、同位体標識添加剤市場はプレーヤーの大規模な流入を目撃してきました。同位体標識添加剤市場で活動している主要なプレーヤーのいくつかは、Molecular Isotope Technologies LLC、Cambridge Isotope Laboratories、Inc.、CIL Isotope Separations、LLC、Membrane Receptor Technologies、LLC、Marshall Isotopes Ltd.、CortecNet、Medical Isotopes、Inc。です。と他の多く。同位体標識添加剤市場には、新興国で大きな市場シェアを持つ多くの地域プレーヤーが存在します。

独占アナリストサポートのために今すぐ事前予約@https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/12793

私たちに関しては:

Persistence Market Researchは、顧客体験の向上に関するワンストップソリューションを企業に提供するためにここにあります。それは、「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「欠落した」リンクとして機能することにより、顧客体験に価値を付加するためのパーソナライズされた顧客インタラクションを経た後、適切なフィードバックの収集に従事します。可能な限り最高のリターンが保証されています。

お問い合わせ:

永続性の市場調査
住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007 United States
米国博士– + 1-646-568-7751
米国-カナダフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス– sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト– https://www.persistencemarketresearch.com

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close