ニュースプレスリリース

予測期間に実証を取得するための充填層バイオリアクター市場

充填層バイオリアクター市場

Persistence Market Researchによる最新の調査によると、充填層バイオリアクター市場は、2021年から2031年の予測期間中に大幅な成長が見込まれています。心血管疾患、癌、糖尿病などのさまざまな慢性疾患の有病率が高まり、治療薬の生産が促進され、市場の成長が促進されるため、この成長が見込まれます。

たとえば、新しい治療法で効果的な癌治療を提供するための開発活動の高まりは、世界的な充填層バイオリアクターの需要を増大させることが期待されています。

研究開発組織による高度なバイオリアクターの採用の増加は、世界の充填層バイオリアクター市場の急速な成長を引き起こしました。新しい技術と革新をもたらすことは、生物学的プロセスの進歩につながります。バイオリアクターは、汚染のリスクを軽減し、同じプラットフォームで複数の商品を製造することができます。

さらに、心血管疾患、糖尿病、悪性疾患などの長期にわたる疾患の増加する症例は、慢性疾患の革新的な治療管理を必要とする可能性があり、それはさらに充填層バイオリアクターの需要の増加につながる可能性があります。

このレポートのサンプルコピーを入手@
https://www.persistencemarketresearch.com/samples/32737

まれな慢性疾患のさまざまな治療薬の開発における前臨床および臨床段階の研究の数は、充填層バイオリアクターの需要を生み出しています。充填層バイオリアクターは、これまで十分に活用されていない組織工学アプリケーションにとって重要なツールです。

これらのバイオリアクターは、マクロポーラスマトリックス内に細胞が固定化されているため、低せん断条件下で長期間培養するためにさまざまな細胞株をサポートする可能性があります。したがって、製品の需要は、製造プロセス全体の改善と高品質の製品の提供を支援し、それによってさらなる障害に関連するコストを最小限に抑えるのに役立つため、増加します。

米国は、技術の進歩とこの地域での慢性疾患の有病率の上昇により、充填層バイオリアクター市場を支配すると予想されています。現在の世界的な危機により、政府は地域拡大としてワクチン製造の研究開発センターを支援するようになりました。

米国国立衛生研究所(NIH)は、多くのバイオ医薬品事業と協力して、PACT、つまり癌治療を加速するためのパートナーシップ、およびこの癌治療の進歩を考案しました。

主要なプレーヤーは、大量の処理へのスケールアップの容易さ、制御の向上、および生体内システムの簡素化を提供するための機器の開発に継続的に焦点を合わせています。キープレーヤーによるこの種の活動は、この地域の市場をさらに推進します。

目次のリクエスト@
https://www.persistencemarketresearch.com/toc/32737

ヨーロッパでは、意識の高まりと長年の病気の増加により、バイオリアクターの販売が増加しました。さらに、新興の学術機関と成長する研究開発施設も、この地域での充填層バイオリアクターの需要を促進すると予想されます。

さらに、この地域で進歩している新技術も市場の需要の理由となっています。たとえば、2019年のザルトリウスAGは、ambr®15細胞培養自動マイクロバイオリアクターシステムを発表しました。また、エッペンドルフは、すべての細胞培養プロセスのリモートモニタリングを含む次世代のバイオコントローラーを導入しました。

世界の充填層バイオリアクター市場の主要プレーヤー:

メルクグループ
Cytiva
ゲティンゲ(Applicon Biotechnology)
エッペンドルフAG
ザルトリウスグループ
サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社
GEヘルスケア
PBS Biotech
TAPバイオシステム
マニダルマバイオテックPvt.Ltd
Chemtrix
CerCell
ポールコーポレーション
他のキープレーヤー

完全なレポートにアクセス@
https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/32737

キーセグメント:

製品タイプ別

連続撹拌槽型バイオリアクター
バブルカラムバイオリアクター
エアリフトバイオリアクター
流動床バイオリアクター
充填層バイオリアクター
フォトバイオリアクター

使用法別

使い捨て
再利用可能

エンドユーザー別

研究開発機構
バイオ医薬品製造
受託製造機関(CMO)

地域別

北米
ラテンアメリカ
ヨーロッパ
南アジア
東アジア
オセアニア
中東とアフリカ

私たちに関しては:

Persistence Market Researchは、顧客体験の向上に関するワンストップソリューションを企業に提供するためにここにあります。それは、「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「欠落した」リンクとして機能することにより、顧客体験に価値を付加するためのパーソナライズされた顧客インタラクションを経た後、適切なフィードバックの収集に従事します。可能な限り最高のリターンが保証されています。

お問い合わせ:

永続性の市場調査
住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007 United States
米国博士– + 1-646-568-7751
米国-カナダフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス– sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト– https://www.persistencemarketresearch.com

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close