プレスリリース

グローバルプログラマティックディスプレイ広告市場の主要プレーヤー、成長率、需要、傾向、サイズ、シェア、技術分析、2027年までの予測

グローバルプログラマティックディスプレイ広告市場

プログラマティックディスプレイ広告は、広告主がインターネットブラウジング中に潜在的な顧客のためにオンラインディスプレイ広告を配置できるようにする一連の高度なテクノロジーとして定義されています。この広告タイプでは、潜在的な顧客は、年齢層、関心、および職務に基づいてターゲットにされます。また、企業のコスト削減ソリューションとして人気を博しているプログラマティックディスプレイ広告。

ソーシャルメディアプラットフォームの増加は、グローバルなプログラマティックディスプレイ広告市場の成長を後押しすると予想される重要な推進要因です。ソーシャルメディアマーケターは、特定のオーディエンスを引き付けるために効果的なキャンペーンを実行しており、これは市場の成長にプラスの影響を与えています。また、広告需要の高まりと人々の間でのスマートデバイスの採用の増加は、世界的なプログラマティックディスプレイ広告市場の成長を推進すると予想されます。さらに、製品のデジタル広告を確実にするための広告主とマーケターによる高度なデジタルマーケティングツールの需要の高まりは、この予測期間中の市場の成長を促進します。さらに、組織は潜在的な顧客のコンバージョン率を高めるためにユーザーの人口統計学的要因でソーシャルメディア広告を優先しており、これは近い将来、プログラマティックディスプレイ広告市場を推進すると予想されます。

このレポートのサンプルコピーをで入手する https://qualiketresearch.com/request-sample/Programmatic-Display-Advertising-Market/request-sample

ただし、クリック率が低いことは、エンゲージメント率が低いことを意味し、予想される主要な課題です。グローバルなプログラマティックディスプレイ広告市場の成長を妨げるため。また、デジタルプラットフォームで広告をデザインするための新しいテクノロジーツールを採用する広告およびマーケティング代理店の熟練した専門家の不足は、この分析期間中の市場の成長に影響を与えます。

市場のキープレーヤー

各種のキープレーヤーは、このようなアドビ、アリババ、アマゾン、メディアマス社、ロケット燃料株式会社、ベライゾン・コミュニケーションズ、グーグル、フェイスブック、AppNexusの株式会社、およびAOL社..として、この報告書で議論されている

市場分類

することで広告フォーマット

  • オンラインディスプレイ
  • オンラインビデオ
  • モバイルディスプレイ
  • モバイルビデオ

販売チャネル別

  • リアルタイム入札
  • プライベートマーケットプレイス
  • 自動保証

地域別

  • 北米
  • ラテンアメリカ
  • ヨーロッパ
  • アジア太平洋
  • 中東およびアフリカ

グローバルプログラマティックディスプレイ広告市場

1はじめに

 

1.1調査の目的

1.2市場の定義

1.3市場範囲

2調査方法論

2.1データマイニング

2.2検証

2.3一次インタビュー

2.4データソースのリスト

3エグゼクティブサマリー

 

4グローバルプログラマティックディスプレイ広告市場の見通し

4.1概要

4.2市場のダイナミクス

4.2.1ドライバー

4.2.2制約

4.2.3機会

4.3ポーターファイブフォースモデル

4.4バリューチェーン分析

5グローバルプログラマティックディスプレイ広告市場、広告フォーマット別

5.1前年比成長率比較、広告フォーマット

5.2グローバルプログラマティックディスプレイ広告市場シェア分析、広告フォーマット

5.3グローバルプログラマティックディスプレイ広告市場規模と予測、広告フォーマット

5.3.1オンラインディスプレイ

5.3.2オンラインビデオ

5.3.3モバイルディスプレイ

5.3.4モバイルビデオ

6グローバルプログラマティックディスプレイ広告市場、販売チャネル別

6.1前年比成長率比較、販売チャネル別

6.2グローバルプログラマティックディスプレイ広告市場シェア分析、販売チャネル別

6.3グローバルプログラマティックディスプレイ広告市場の規模と予測、販売チャネル別

6.3.1リアルタイム入札

6.3.2プライベートマーケットプレイス

6.3.3自動保証ティック

7グローバルプログラマディスプレイ広告市場、地域別

7.1グローバルプログラマティックディスプレイ広告市場シェア分析、地域別

7.2グローバルプログラマティックディスプレイ広告市場シェア分析、地域別

7.3グローバルプログラマティックディスプレイ広告市場の規模と予測、地域別

8北米のプログラマティックディスプレイ広告市場分析および予測(2020 – 2027)

8.1はじめに

8.2北米のプログラマティックディスプレイ広告の市場シェア分析、広告フォーマット別

8.3北米のプログラマティックディスプレイ広告の市場規模と予測、販売チャネル別

8.4北米のプログラマティックディスプレイ広告の市場規模と予測、国別

8.4 .1米国

8.4.2カナダ

8.4.3メキシコティック

9ヨーロッパのプログラマディスプレイ広告市場の分析と予測(2020 – 2027)

9.1はじめに

9.2ヨーロッパのプログラマティックディスプレイ広告の市場シェア分析、広告フォーマット別

9.3ヨーロッパのプログラマティックディスプレイ広告の市場規模と予測、販売チャネル

9.4ヨーロッパプログラマディスプレイ広告の市場規模と予測、国別

9.4.1ドイツ

9.4.2フランス

9.4.3英国

ティック9.4.4。その他のヨーロッパ

10アジアパシフィックプログラマティックディスプレイ広告市場の分析と予測(2020 – 2027)

10.1はじめに

10.2アジアパシフィックプログラマティックディスプレイ広告市場シェア分析、広告フォーマット別

10.3アジアパシフィックプログラマティックディスプレイ広告市場規模と予測、販売チャネル別

10.4アジアパシフィックプログラマティックディスプレイ広告の市場規模と予測、国別

10.4.1中国10

日本

10.4.3インド

。4。210.4.4。その他のアジア太平洋地域

11ラテンアメリカのプログラマティックディスプレイ広告市場の分析と予測(2020 – 2027)

11.1はじめに

11.2ラテンアメリカのプログラマティックディスプレイ広告の市場シェア分析、広告フォーマット別

11.3ラテンアメリカのプログラマティックディスプレイ広告の市場規模と予測、販売チャネル別

11.4ラテンアメリカのプログラマティックディスプレイ広告の市場規模と予測、国別

12中東のプログラマティックディスプレイ広告市場の分析と予測(2020 – 2027)

12.1はじめに

12.2中東のプログラマティックディスプレイ広告の市場シェア分析、広告フォーマット別

12.3中東のプログラマティックディスプレイ広告の市場規模と予測、販売チャネル別

12.4中東のプログラマティックディスプレイ広告の市場規模と予測、国別

13競争分析

13.1競争ダッシュボード

13.2トップベンダーの市場シェア分析

13.3主要な開発戦略

14会社

このレポートの割引を 概要https:// qualiketresearchで入手してください。 com / request-sample / Programmatic-Display-Advertising-Market / ask-for-discount

会社概要:

-QualiKet Researchは、市場調査および競争力のある主要なパートナーであり、世界中のリーダーが堅牢な戦略を開発し、実用的なサービスを提供することで進化を先取りするのを支援しています。絶えず変化する市場シナリオ、競争、顧客に関する洞察。 QualiKet Researchは、タイムリーでスケーラブルなインテリジェンスを提供することにより、より迅速な意思決定の能力を強化することに専念しています。私たちはさまざまなインテリジェンスツールを使用して、クライアントが競合他社をしのぐのに役立つ脅威と機会を示す証拠を考え出します。

担当者:

Thakur

Research Support Specialist

-VishalQualiKet Research

6060 N Central Expy#500、TX 75204、USA

Email:sales@qualiketresearch.com://qualiketresearch.com

Website: https

Tags

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top button
Close