最新記事


京浜急行電鉄、貸切イベント列車「スイーツマルシェ号」を運転 「京急×おおたスイーツマルシェ」を京急川崎駅で開催


京浜急行電鉄は、京急川崎~小島新田駅間に貸切イベント列車「スイーツマルシェ号」を11月11日に運転した。このイベントは東京都大田区にあるスイーツ店の魅力発信を目的に実施し、インスタキャンペーンに応募して抽選で選ばれた40名を貸切イベント列車「スイーツマルシェ号(⇒続きを読む


ゆりかもめ、新型車両7500系がデビュー 豊洲駅で出発式を開催


ゆりかもめは、11月11日より新型車両7500系の営業運転を開始し、これを記念して豊洲駅において出発式を開催した。豊洲駅で開催した出発式は櫻井務ゆりかもめ代表取締役社長が挨拶を行った。出発式には公募で選ばれた親子グループ100名が招待され、こども一日駅長4名が任命さ(⇒続きを読む


JR東日本、E653系がかつての485系常磐線特急「ひたち」の塗装デザインで水戸支社管内に帰ってくる


1997年10月から2013年3月まで常磐線特急「フレッシュひたち」として上野~いわき駅間で営業運転していたE653系が、5年ぶりに水戸支社管内に帰ってくる。現在は主に新潟・秋田方面の羽越本線で特急「いなほ」として営業運転しているが7両1編成をかつての485系常磐線特急「ひた(⇒続きを読む


JR東日本、信越線開業130周年を記念して記念列車を運転


JR東日本は、信越線(関山~長野~軽井沢駅間)が開業130周年を迎えることを記念して10月13日に「信越線開業130周年記念号」、10月27日に「信越線開業130周年記念 なつかしの189系メモリアル号」を運転した。10月27日に運転した「信越線開業130周年記念 なつかしの189系メモ(⇒続きを読む


京浜急行電鉄、12月8日にダイヤ変更 空港アクセス向上を目的に


京浜急行電鉄は、輸送力確保と利便性を目的に12月8日に土休日ダイヤ、12月10日に平日ダイヤを変更する。航空機旅客数の増加と羽田空港アクセスを向上したことにより、羽田空港国際線・国内線ターミナル駅の合計で116,552人(前年比5.2パーセント増)となっており、今回のダイ(⇒続きを読む


Traicyグループメディア 最新記事