最新記事


JR東日本、横浜セントラルタウンフェスティバル「Y158記念列車」の旅を発売!


JR東日本は、横浜の魅力を創出・発信するためのイベント「横浜セントラルタウンフェスティバルY158」が5月27日~28日の開催に合わせ、特急形電車189系を使用した石川町駅発着の記念列車を運転する。5月27日の行程は、石川町〜(根岸線・高島線・品鶴線・山手貨物線)〜新宿〜(⇒続きを読む


JR東日本、上越新幹線にE7系投入 2020年末までにE4系をすべて置き換え


JR東日本は、北陸新幹線に投入しているものと同一仕様のE7系車両を2018年度から2020年度まで、11編成132両を上越新幹線に順次投入し、E4系を置き換える。E7系と現在投入しているE4系を比較すると、12両編成E7系はグランクラス、グリーン車、普通車の合計924名に対し、8両編成(⇒続きを読む


JR東日本、快速「摂田屋蔵引き号」を4月15日に運転


JR東日本は、快速「摂田屋蔵引き号」を4月15日に運転する。4月15日に行われる酒造「吉乃川」の蔵開放にあわせ運転するもので、往路は新潟駅を9時09分に出発し、亀田・新津・矢代田・加茂・東三条・三条・見附・長岡に停車し、宮内駅に10時23分に到着。復路は宮内駅を13時(⇒続きを読む


【フォトレポート】東武鉄道、東武スカイツリーライン・東京メトロ日比谷線相互直通新型車両70000系を報道陣に公開!


東武鉄道は、東武スカイツリーライン・東京メトロ日比谷線の相互直通運転新型車両70000系を4月7日、報道陣に公開した。東京メトロ(東京地下鉄)と協議を行い、将来のホームドア導入を見据え20メートル車体7両編成4扉車両にするなど、東京メトロ13000系と多くの仕様を共通化(⇒続きを読む


千葉都市モノレール、千葉ロッテマリーンズと相互連携協定で「マリーンズ号」を運転


千葉都市モノレールは、千葉ロッテマリーンズとの相互連携協定第一弾として1000形車両1編成を使用した「マリーンズ号」を運転している。 「マリーンズ号」は、ラッピングを車両の内外装に施したフルラッピング仕様となっており、車内広告枠も全て千葉ロッ(⇒続きを読む


Traicyグループメディア 最新記事