最新記事


JR東海、東海道新幹線の京都駅ホームに可動柵の設置を決定!


JR東海は、東海道新幹線のホーム上の安全性を向上させるため、京都駅に可動柵を設置することを決定しました。2014年5月より、12番線からホーム上での工事に着手します。以後11番線・13番線・14番線の順で、順次工事に着手します。2015年2月より、12番線の使用を開始する予定(⇒続きを読む


JR東日本、横浜線に投入する新型通勤電車E233系6000番台の営業運転開始日を2014年2月16日に決定!


JR東日本は、横浜線に投入する、E233系6000番台新型通勤電車(1編成8両)の営業運転開始日を、2014年2月16日に決定したと発表しました。2014年8月ごろまでに、28編成224両を順次導入し、現在の205系電車をすべて置き換えます。新型通勤電車E233系6000番台は、室内照明がLEDで(⇒続きを読む


北陸新幹線、初の試験走行列車歓迎イベントを糸魚川駅で開催!


北陸新幹線は、2015年春の開業に向けて、2013年12月2日より、長野駅~黒部宇奈月温泉駅間において列車の走行試験を開始しました。2日の午前1時30分すぎに長野駅を出発した新幹線電気・軌道総合検測車East-i(イーストアイ)は、時速30キロで走行。飯山駅・上越妙高駅に停車し(⇒続きを読む


東京都交通局、都電荒川線で「都電クリスマス号」を運転!


東京都交通局では、都電荒川線において、レトロ車両9001号車を使用した「都電クリスマス号」を運転します。車内には、サンタクロースの格好をした都電マスコットキャラクター「とあらん」のステッカーやクリスマスの装飾が施されています。運転期間は2013年12月10日~12月25(⇒続きを読む


つくばエクスプレス、回生電力の余剰分を売電する電気供給事業を開始!


つくばエクスプレスを運営する首都圏新都市鉄道では、2013年12月1日から、列車がブレーキをかけた時にモーターから電気が発生する「回生電力」のうち、走行中の他の列車、駅の照明などの動力・電源として活用した残りを、東京電力に売電する事業を始めました。初年度の売電量(⇒続きを読む


Traicyグループメディア 最新記事