最新記事


秋田新幹線「こまち」が時速320キロ運転を開始!「スーパーこまち」は名称消滅=2014年3月ダイヤ改正で!


JR東日本は、2014年3月15日に実施するダイヤ改正で、秋田新幹線を新型車両E6系に統一し、最高速度を時速300キロから320キロに引き上げ、東京~秋田駅間を最速3時間30分台で結ぶと発表しました。また、これまでE5系の単独編成で運転する「はやぶさ」のみが時速320キロ運転を行(⇒続きを読む


JR東日本、復興支援応援「宮古毛ガニまつり」に合わせてハイブリッド車両を使用した臨時列車が岩手県に初登場!


東日本大震災で被災した沿岸の復興を応援するイベント「宮古毛ガニまつり」が、2014年2月16日に開催されます。イベントに合わせ、JR東日本は、岩手県で初登場となるHB-E300系ハイブリッド車両を使用した臨時列車「宮古毛ガニまつり」号を、山田線の盛岡~宮古駅間で運転しま(⇒続きを読む


JR東日本、特急「いなほ」へE653系車両増投入!=2014年3月ダイヤ改正で!


JR東日本は、2014年3月ダイヤ改正で、新潟~酒田・秋田間を結び、485系車両とE653系車両により運転されている特急「いなほ」に、新たに4往復E653系を投入します。現在運転中の新潟~秋田間の「いなほ7号・8号」と合わせて5往復での運転となります。加速性能の良いE653系車両(⇒続きを読む


真岡鐡道、蒸気機関車のみでの重連運転を発表=客車脱線事故で


真岡鐡道は、C11形325号機・C12形66号機の蒸気機関車2両で、土曜・休日を中心に下館~茂木駅間に「SLもおか」を運転していますが、2013年12月7日に発生したSL客車脱線事故により、SL列車の運休が続いています。2014年1月4日に運転予定であった「SL新年号」も運休を発表しまし(⇒続きを読む


東京都交通局、三田線・大江戸線で最終列車の時刻繰り下げを実施!=2014年3月ダイヤ改正で


東京都交通局では、2014年3月15日に実施するダイヤ改正で、三田線と大江戸線の最終列車の時刻を繰り下げを実施し、利便性の向上を図ります。三田線、目黒方面は、現行の西高島平駅午後11時35分発・白金高輪駅午前0時23分着行き最終列車後に新たに設定し、最終時刻を13分繰り(⇒続きを読む


Traicyグループメディア 最新記事