京成電鉄・新京成電鉄・北総鉄道、京成グループ3社が運行情報ディスプレイの運用開始!


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
keisei-group

京成グループの京成電鉄・新京成電鉄・北総鉄道の3社は、列車の運行情報や大規模災害時の緊急放送などを表示する「運行情報ディスプレイ」の運用を、3月25日始発より開始しました。

自社線や近隣の他社線で運行支障が発生した際に文字情報と路線図にて表示するほか、NHKによる非常災害時の緊急放送も放映できます。平常時は、沿線のおでかけ情報などを流します。

新京成電鉄は、京成津田沼を除く全駅の22駅25カ所。北総鉄道は、全駅の14駅14カ所。京成電鉄は、6駅12か所に設置。京成電鉄は、来年度以降も順次設置予定です。

詳細はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック