JR東日本、新幹線初のリゾート列車「とれいゆ つばさ」が運転開始!


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
_MG_6055

JR東日本は、山形エリアで新幹線初のリゾート列車「とれいゆ つばさ」を、19日より運転を開始しました。

_MG_5203

足湯やお座敷や畳座席を備え、定員143名の6両編成で運転されます。

_MG_6036

運転開始初日には、福島駅・山形駅・新庄駅で、運転開始を祝う出発式が開催されました。

福島駅では「とれいゆ つばさ」イメージキャラクターの優希美青さんも出席、狩野安則福島駅長とともに出発の合図を送りました。

「とれいゆ つばさ」は主に土日祝日を中心に福島~山形間を一日1往復運転します。

詳細はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック