松戸新京成バス、新京成電車がバスに変身?


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
PB270178

新京成グループの松戸新京成バスは、会社創立15周年の節目に12月に新造する車両のうち2両を特別塗装車両として導入する。

3307号車は新京成電鉄の電車8800形の現行カラーをイメージしたデザイン。更に1年間限定で15周年の記念ロゴをデコレーション。

PB270091

3306号車は松戸市で制定された「松戸市の花(街の花)」である「つつじ」をあしらったデザイン。

3306号車は12月16日、東松戸駅9時38分発如来堂前経由松戸駅東口行 、3307号は12月9日、東松戸駅9時38分発如来堂前経由松戸駅東口行より運転開始する。

運転開始初便乗車の際、終点の松戸駅東口で降車の際、乗車証明書が配布される。

(画像提供:新京成電鉄)


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック