阪急電鉄、観光特急「京とれいん」の2編成目「雅洛」を2019年3月に導入


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
d5181-238-401043-0

阪急電鉄は、京都線で運転している観光特急「京とれいん」の2編成目となる「京とれいん 雅洛」を2019年3月に導入する。

今回導入する「京とれいん 雅洛」は現行の「京とれいん」のイメージを継承しつつ、京都を五感で感じ取れるデザインに7000系車両を改造した。梅田、十三、淡路、桂、烏丸、河原町に停車する。

2019年1月19日京都線のダイヤ改正を行い、6300系「京とれいん」は梅田、淡路、桂、烏丸、河原町に停車、十三では乗降できなくなる。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック