JR九州、リバイバルトレイン「急行九十九島号」の旅を実施


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
キハ66・67形

JR九州は、キハ66、67形国鉄形車両2両編成を使用したリバイバルトレイン「急行九十九島号」の旅を実施する。

九十九島号ヘッドマークデザイン

かつて長崎~博多駅間を運行していたルートの一部を再現して松浦鉄道会社線へ乗り入れる特別な旅で運行当時のヘッドマークのデザインを再現して運転する。

旅行行程は8月24日、長崎駅9時頃発~千綿駅~佐世保駅~佐々駅~たびら平戸口駅~有田駅~肥前山口駅17時頃着。

旅行代金は長崎駅発着は大人17,000円、小人13,000円、博多駅発着は大人19,000円、小人14,000円などでJR九州長崎駅において6月24日から受付ける。

(画像提供:JR九州)

詳細はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック