JR西日本、せとうち広島デスティネーションキャンペーンにあわせて新たな観光列車を導入


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
外装・ロゴなし (NXPowerLite Copy)


JR西日本は、2020年10月から開催する「せとうち広島デスティネーションキャンペーン」にあわせて新たな観光列車を導入すると発表した。

運行線区は呉線および山陽線(宮島口~尾道)を予定、使用車両はキハ47系気動車2両編成。

外観は瀬戸内海の「青」や海岸線から見える波の「白」等〝せとうち〟を表現したデザイン。

1号車内装 (NXPowerLite Copy)

これに伴い、「瀬戸内マリンビュー」は運行を終了する。

(画像提供:JR西日本)

詳細はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック