JR西日本、新大阪~奈良駅間でノンストップ特急を行楽シーズンに合わせて臨時運転


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kuroshio-EC5A6798

JR西日本は、3月16日のおおさか東線全線開業により奈良方面と新幹線の拠点駅新大阪駅とのアクセスが便利になったことを受け、行楽シーズンに合わせて新大阪~奈良駅間にノンストップ特急の臨時運転を行う。

車両は287系3両編成を使用して11月~12月上旬の土休日の計13日間、列車名は「まほろば」、奈良を想起させる美称として広く認知され、親しまれている。

3両編成のうち2両が指定席(114席)、自由席は1両(64席)となる。

新幹線との接続を取ることで九州・山陽エリアから奈良へのアクセスがスムーズになる。

詳細はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック