首都圏新都市鉄道、ラグビーニュージーランド代表「オールブラックス」をイメージした「オールブラックストレイン」を9月1日から運転


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ヘッドマーク

つくばエクスプレスを運営する首都圏新都市鉄道は、ラグビーニュージーランド代表「オールブラックス」をイメージした「オールブラックストレイン」を9月1日から11月2日まで運転する。

「オールブラックス」が2019年事前キャンプを千葉県柏市(最寄り駅:柏の葉キャンパス)で行うことをうけ、ホスト市である柏市ならびに、事前キャンプをサポートする三井不動産にプロモーション施策の一環として協力連携し、特別に運転する。

「オールブラックストレイン」はTX-2000系車両(TX-51編成)6両編成「オールブラックス」をイメージしたデザインを車両の前面部や側面部および列車内のつり革、床面に施した車両。

運行情報はウェブサイトにて知らせるとしている。

(画像提供:首都圏新都市鉄道)

詳細はこちら


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック