JR北海道、快速「エアポート」の輸送力を増強 新たに特別快速を設定


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
EC5A6701

JR北海道は、新千歳空港アクセスについて近年のインバウンド増加により空港アクセス輸送の強化を検討、エアポート車両の新製増備や地上施設の増強を行い、2020年春に快速「エアポート」の増発実施する。

現行は毎時4本で設定している快速「エアポート」を毎時5本化し、32本増発する。朝通勤時間帯と夜間帯には新札幌と南千歳のみ停車する速達タイプの特別快速を設定する。また、札幌6時前発新千歳空港6時半頃着の早朝「エアポート」を設定する。


具体的なダイヤ等、詳細が決定次第発表するとしている。

詳細はこちら



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック