車両カテゴリの記事


小田急電鉄、ラグビーオーストラリア代表を応援する「ワラビーズ号」を特急ロマンスカー・VSEで運転

小田急電鉄は、特急ロマンスカー・VSE(50000形)でラグビーオーストラリア代表を応援する「ワラビーズ号」を運転する。VSEの車体にワラビーズのロゴステッカーを提出し、運転初日と期間中のワラビーズ公式試合実施日には車内座席のヘッドカバーを特別応援仕様にする。ワラビ(⇒続きを読む


大井川鐡道、本線電化70年記念で「EL列車」を大増発運転

大井川鐵道は、大井川本線が1949年12月1日に運行の動力源を蒸気や内燃から電気に変更して以来70年の節目を迎えることから、10月31日~12月までの期間中、電化初期に走っていた電気機関車けん引による「EL列車」を大増発運転する。SL列車もしくは電車による旅客列車の運転を行(⇒続きを読む


京成電鉄、ANA成田~パース線新規就航記念ラッピングスカイライナーを運転

京成電鉄は、9月1日よりANA成田~パース線新規就航を記念して、ラッピングスカイライナーAE形を運転する。運転期間は8月11日~9月8日。ANAの飛行機やパース沖合のロットネスト島に生息する固有種「クォッカ」を車体にラッピングする。⇒詳細はこちら(⇒続きを読む


JR四国、新型特急気動車2700系が営業運転を開始 高松駅で出発式を開催

JR四国は、2000系の後継車両として新型特急気動車2700系を投入、高徳線において8月6日より営業運転を開始した。営業運転開始を記念して高松駅において出発式を開催した。出発式では半井真司JR四国代表取締役社長、宮武卓国土交通省四国運輸局鉄道部長、松藤彰川崎重工業執行(⇒続きを読む


JR四国、「宇和海アンパンマン列車」が新しいデザインで登場

JR四国は、予讃線で運転している「宇和海アンパンマン列車」が新しいデザインで登場する。今回で4回目のリニューアルで約7年ぶりに新しいデザインとなり、同じ予讃線を運転する8000系アンパンマン列車のデザインを継承した白色をベースに沿線風景の海や山々にも映える鮮やか(⇒続きを読む