路線・駅カテゴリの記事


JR北海道、北海道新幹線の高速化を要請 時速320キロ走行可能の工事を負担

JR北海道は、国土交通省に北海道新幹線新函館北斗~札幌間を時速320キロで走行可能とする工事をJR北海道の負担により実施することを要請した。新函館北斗~札幌間、約212キロメートルのうちトンネル区間約170キロメートルの約30箇所のトンネル抗口に設置される緩衝工を延長す(⇒続きを読む


京阪電気鉄道、国宝・石清水八幡宮への参道となるケーブルカーの車両を一新

京阪電気鉄道は、八幡市~男山山上駅間を結ぶ男山ケーブルがリニューアル工事に併せて車両を一新する。18年ぶりにリニューアル工事を実施し、6月19日から「あかね」「こがね」と車両の愛称も新たに設定し、外観・内装ともに変更する。外観デザインは「あかね」は太陽、「こが(⇒続きを読む


JR西日本、岡山駅新幹線ホームで「可動式ホーム柵」設置工事を開始

JR西日本は、岡山駅新幹線ホームで「可動式ホーム柵」設置工事を開始する。設置箇所は22・23番のりばで工事期間は22番のりばはホーム柵の設置工事を7月頃から開始、23番のりばはホーム柵の設置工事を2020年年明けから開始する。使用開始は22番のりばは2019年12月頃、23番のり(⇒続きを読む


新京成電鉄、新鎌ヶ谷駅に新京成線専用改札口を設置 6月16日より

新京成電鉄は、鎌ヶ谷市内での連続立体交差事業の進捗にあわせて6月16日の始発から新鎌ヶ谷駅の新京成線改札口を新京成線高架下に移転する。新京成電鉄の新鎌ヶ谷駅はこれまで改札口など駅舎機能を北総鉄道と共用しており、新たに改札口を新設して分離する。これにより新京成(⇒続きを読む


JR西日本、大阪環状線専用新型車両323系の全編成投入が完了

JR西日本は、大阪環状線専用の新型車両323系の全編成の投入を6月8日に完了する。投入完了に伴い、大阪環状線、JRゆめ咲線の営業列車はすべて3扉車両となり乗車位置が統一される。列車ごとに足元乗車位置案内を整備する。大阪環状線の全駅に「降車エリア」を整備して乗り降り(⇒続きを読む