京成電鉄カテゴリの記事


京成電鉄、ANA成田~パース線新規就航記念ラッピングスカイライナーを運転

京成電鉄は、9月1日よりANA成田~パース線新規就航を記念して、ラッピングスカイライナーAE形を運転する。運転期間は8月11日~9月8日。ANAの飛行機やパース沖合のロットネスト島に生息する固有種「クォッカ」を車体にラッピングする。⇒詳細はこちら(⇒続きを読む


京成電鉄、関西国際空港内に京成スカイライナー割引チケット発行機を設置

京成電鉄は、関西国際空港第1ターミナルビル内に割引チケット発行機を設置して7月18日より企画乗車券「スカイライナーバリューチケット」と「Keisei Skyliner&Tokyo Subway Ticket」の引換券を発売する。関西国際空港第1ターミナルビルの国内線南出発口付近に設置する。「ス(⇒続きを読む


京成電鉄、「母の日」に合わせて市川真間駅が「市川ママ駅」に

京成電鉄は、4月27日から5月12日の間、母の日に合わせて市川真間駅の駅名看板を「市川ママ駅」に変更する。併せて京成バスにおいても市川真間駅停留所の看板を「市川ママ駅」表記に変更する。今回に駅名看板変更に伴い、記念入場券の販売やフォトスポットの設置、地元商店街(⇒続きを読む


京成電鉄、「平成」から「令和」改元記念「平成⇒令和」記念イブニングライナーと臨時列車「令和号」を運転

京成電鉄と京成トラベルサービスは、新元号「令和」に改元されることを記念してAE形を使用して4月30日に「平成⇒令和」記念イブニングライナーと5月1日に臨時列車「令和号」を運転し、改元記念のツアーを開催する。「平成⇒令和」記念イブニングライナーは京成上野駅を23時に(⇒続きを読む


京成電鉄、15年ぶりに新型形式車両「3100形」を導入 2019年秋に成田スカイアクセス線でデビュー

京成電鉄は、2019年秋に新型形式車両「3100形」を導入することを発表した。新型形式車両は「受け継ぐ伝統と新たな価値の創造」をコンセプトに質実さ、実用本位という京成電鉄の基本思想を大切にしつつ、空港アクセスを担う車両として便利で快適な移動区間を提供するため、京(⇒続きを読む