京浜急行電鉄カテゴリの記事


京浜急行電鉄、「開業120周年記念式典」を京急川崎駅大師線ホームで開催

京浜急行電鉄は、2018年2月25日の創立120周年に続き、1月21日に開業120周年を迎え、京急川崎駅大師線ホームにおいて記念式典を開催した。記念式典には、原田一之京浜急行電鉄取締役社長、道平隆京浜急行電鉄専務取締役、品川・平和島・京急蒲田・羽田空港国内線ターミナル・(⇒続きを読む


京浜急行電鉄、ANA羽田〜ウィーン線新規就航キャンペーンを実施

京浜急行電鉄は、全日本空輸(ANA)と相互利用促進を目的に、2月17日の羽田〜ウィーン線の新規就航を記念して1月21日から3月23日まで共同キャンペーンを実施する。キャンペーンは特設サイトからクイズに答えて抽選でエコノミークラス往復航空券や伊豆長岡温泉京急ホテル宿泊(⇒続きを読む


京浜急行電鉄、帰ってきたデハ230形が2019年春の修繕完了を目指して進捗状況を報告

京浜急行電鉄は、2019年秋の本社移転に向けて横浜市みなとみらい21地区で建設を進めている京急グループ本社ビル(仮称)の1階に保存展示する「京急デハ230形」が2019年春の修繕完了を目指し、総合車両製作所において修繕作業を行っており、進捗状況について報告した。内装部(⇒続きを読む


京浜急行電鉄、大師線東門前駅~小島新田駅間を地下化 2019年3月3日から

京浜急行電鉄は、川崎市の都市計画事業として2006年に工事着手している「川崎市都市計画都市高速鉄道京浜急行大師線連続立体交差事業」の進捗により大師線東門前駅~小島新田駅間上下線約980メートルの地下化切替工事を2019年3月2日営業運転終了後に実施する。当日は始発から(⇒続きを読む


京浜急行電鉄、羽田空港国内線ターミナル駅にホームドアを設置

京浜急行電鉄は、羽田空港国内線ターミナル駅にホームドアを設置すると発表した。設置工事は11月24日から1番線を開始、12月1日から2番線を開始し、使用開始は2019年2月下旬を予定している。京浜急行電鉄では2010年より羽田空港国際線ターミナル駅にホームドアを設置、今後は2(⇒続きを読む