北海道新幹線カテゴリの記事


JR北海道、年末年始の利用状況を発表

JR北海道は、12月28日~1月5日までの9日間の利用状況を発表した。在来線で12月30日に函館線豊幌駅構内で車両不具合が発生し、特急列車4本を含む22本の列車が運休するなど期間中合計102本の列車が運休した。都市間輸送実績(主要4線区の特急列車上下計)合計で281.3千人で(⇒続きを読む


JR東日本、新青森駅在来線奥羽本線ホームに待合室を新設

JR東日本は、新青森駅在来線奥羽本線ホーム弘前寄りに待合室を新設する。冬期間の利用状況や北海道新幹線の開業、青森県・函館デスティネーションキャンペーン等の流動状況について検討を進めた結果、ホーム待合室の整備を行うもの。工事期間は11月21日夜間~12月22日頃、使(⇒続きを読む


JR北海道、9月10日に北海道新幹線奥津軽いまべつ駅でイベントウォークを開催!

JR北海道は、9月10日に北海道新幹線の奥津軽いまべつ駅にて青森県・函館デスティネーションキャンペーン開催記念ウォークを実施する。スタート受付は10時~13時45分、ゴール受付は11時~16時45分、基本コースは約10キロ、ショートコースは約8キロ、コース途中の荒馬の里資料(⇒続きを読む


JR北海道、「北海道新幹線とSL銀河青函DC号に乗りに行こう!」を8月9日に発売!

JR北海道は、青森県・函館デスティネーションキャンペーン期間中、青森~弘前間を運転する「SL銀河青函DC号」に乗車できる旅行商品を8月9日午後2時から発売を開始する。青森県・函館デスティネーションキャンペーンに合わせ、岩手県内の釜石線で運行している「SL銀河」が初め(⇒続きを読む


鉄道建設・運輸施設整備支援機構、北海道新幹線・新函館北斗~札幌間工事の計画変更

鉄道建設・運輸施設整備支援機構は、北海道新幹線(新函館北斗~札幌間)について、2012年6月の認可以降、工事の計画について地形・地質と環境面での影響等の検討結果と北海道等からの要望を踏まえ、工事の計画を変更することした。村山トンネル(5,265メートル)と渡島トン(⇒続きを読む