大井川鐡道カテゴリの記事


大井川鐡道、「SLフェスタin千頭」を開催!

大井川鐡道は、「SLフェスタin千頭」を3月11日と12日に開催する。SL大集合とSL転車体験は3月11日のみ、SL運転体験は3月12日のみ開催。あぷとラインおてがる体験列車、レールスター乗車体験、あぷとライン三世代の機関車展示(川根両国車両区で実施)、スタンプラリー、お絵か(⇒続きを読む


大井川鐡道、「SLフェスタin千頭」に合わせSL重連運転などを実施へ

大井川鐡道、「SLフェスタin千頭」に合わせ様々な列車を運転する。3月11日には、SLを2両連結し客車をけん引する重連運転を実施する。重連運転は、C10形8号機・C56形44号機に客車7両の編成で運転を予定する。3月11日と12日には、岩手県宮古市にゆかりのあるC10形8号機の連(⇒続きを読む


大井川鐡道、21000系ズームカーの貸切乗車ツアーを開催!2月10日9時より申込を開始

大井川鐡道は、1958年製造で日本国内唯一営業運転を続ける元南海電気鉄道21000系の貸切乗車ツアーを2月26日に開催する。 ツアーでは、南海21000系と近鉄16000系との2ショット撮影会、南海21000系2編成の横並び撮影会と併結させた4両編成の撮影会などを実施(⇒続きを読む


大井川鐡道、3月11日に井川線が922日ぶりに全線開通

大井川鐡道は、井川線(愛称:南アルプスあぷとライン)閑蔵駅付近で起こった土砂崩れのため2014年9月2日より千頭~接岨峡温泉駅間の折り返し運転をしていたが、3月11日の初列車より千頭~井川駅間の全線開通する。全線開通は922日ぶりとなり、日本一高い鉄道橋「関の沢橋梁(⇒続きを読む


大井川鐡道、「護摩木」「すべらない砂」を販売!

大井川鐡道は、願い事を記入しSLのかまで炊き上げる「護摩木」と急坂を走行する際に安全を確保する「すべり止めの砂」を販売する。護摩木と砂は島田市にある「天台宗 千葉山 智満寺」で御祈祷を受けており、「護摩木」は180円、「すべらない砂」は200円、セット販売350円(⇒続きを読む