大樹カテゴリの記事


東武鉄道、14系客車「ドリームカー」を報道陣に公開

東武鉄道は、「SL大樹」「DL大樹」に北海道で活躍していた14系客車「ドリームカー」を新たに導入、4月13日にデビューする。運転開始に先駆け、鬼怒川温泉駅において報道陣に公開した。9時38分、中間に「ドリームカー」を連結した14系客車3両編成が鬼怒川温泉駅に入線した。「(⇒続きを読む


東武鉄道、DL大樹 臨時夜行列車「ありがとう平成・こんにちは令和号」を運転

東武鉄道は、東武トップツアーズと4月30日から5月1日にかけて「平成」から「令和」への改元の瞬間を車内で迎える臨時夜行列車「ありがとう平成・こんにちは令和号」を南栗橋駅から鬼怒川温泉駅まで運転する。DL大樹初となる夜行列車としての運転、JRの夜行急行列車の面影を色(⇒続きを読む


【乗車レポート】東武鉄道、江戸ワンダーランド日光江戸村が初コラボ「あっぱれ日光!SL大樹珍道中~EDO WONDER TRAIN~」運転

東武鉄道は、2月9日からSL大樹と江戸ワンダーランド日光江戸村が初めてコラボレーションした「あっぱれ日光!SL大樹珍道中~EDO WONDER TRAIN~」を運転した。SL大樹1号、3号では下今市駅で忍者が出迎え、車内では手裏剣などの忍具の紹介やオリジナル記念乗車券の配布、記念(⇒続きを読む


東武商事、SL大樹日光埋蔵金弁当PREMIUMを2月9日より発売

東武商事は、SL大樹を容器にした駅弁「SL大樹日光埋蔵金弁当PREMIUM」を2月9日より発売する。2017年8月のSL大樹営業運転開始に合わせて発売した「SL大樹日光埋蔵金弁当」の豪華版として企画・開発した商品である。価格は1,750円(税込)、東武鉄道下今市、鬼怒川温泉、東武日(⇒続きを読む


東武鉄道、蒸気機関車の復元に着手 「SL大樹」が2機体制に

東武鉄道は、2017年8月10日より東武鬼怒川線において約半世紀ぶりにSL復活運転を実施しているが、日本鉄道保存協会より東武博物館が譲り受けたC11形蒸気機関車の動態保存を目的とした復元に着手すると発表した。復元予定機はC11形蒸気機関車で1947年に江若鉄道の発注により日(⇒続きを読む